私のワーホリは「ワーカホリック」の略!? 仕事とプライベートが一緒ってどうなの?

どうも、最近ブログのことばかり考えているwasabi( wasabi_nomadik)です。

title_workaholic

いやーブログ、楽しいですね。私は自分でも割と考えることが好きなタイプだと自負しているのですが、その考える事をブログを通して公開するとなるといつもの考え方がより客観的に、分析的になって楽しいのです。

そんな訳で会う人会う人に、最近はブログにハマっているという話をすると「ワーカホリックになったのか!?」と言われる事が何回かあり、ハッとさせられました。何にハッとしたかというと端から見たら私のやっていることは「仕事」に見えるのだということです。

 

もちろんこのブログは自分のフリーランサーとしての仕事にも関係していますし、窓口的な要素も存分にありますがどちらかというと純粋に更新を楽しんでいるので仕事だと言う意識はまったくなく、私にとってはただ単に自分のやりたいことに過ぎないのです。

 

というわけで今日は「ワーホリってワーカホリックの略じゃないよね?」と聞かれる程仕事とプライベートが一緒くたになっている私の生活を例に、私がこの生活から感じた率直な感想を大きく3つ書き綴ってみます。

[私の生活から感じた事ベスト3]

1.仕事とプライベートの境界概念がなくなる

これは一番顕著に感じる点です。ただしフリーでやっている仕事が本当に自分が心から好きであるものかどうかで大きく変わると思いますが、言うまでもなく仕事が自分のやりたいことであれば、同時にそれはプライベートの楽しみでもあるのです。なので、週末に遊びに行ってストレス発散するとかオン・オフの切り替えのために休暇で(仕事に関係なく)バカンスを過ごしたいと思わなくなりました。これって、きっと多くの方からは信じられないことなのかもしれませんが・・・。私の場合はこの生活で本当にストレスフリーなので切り替えとかいらないんです。いつも何かを仕事に関連づけていたいと思う気持ちがあります。

 

2.どこでも働けるという事はどこでもいつでも働かなければいけないということ

ノマドフリーランサーは「どこでも働ける」ことをメリットとしていますが、同時に全てを自分で管理するとなるとメールの返信や最新情報の確認等、常にやることがあって結局どこでも仕事してしまいます。今まさに私は日本から友人が来ていて1週間観光をしていますが、それでもやっぱりちょっとカフェで休んでいる間にメールを見たり、ちょっとした翻訳をしてたり・・・それでも私にとってはこれが楽しいのでついやってしまいます。そのせいで友達が話しかけて来てもちょっと上の空状態だったことが何回かあったみたいで大変申し訳ない・・・ごめんなさい、U木さん(笑)

 

3.友達と仕事関係の人間関係に差がなくなる

これは最近誰かのブログで見たのかもしれませんが、フリーランサーにとってはしばしば友達と仕事関係の人間との境目がなくなるという話です。私の場合、自分が会いたいと思う人は必然的にやりたいこと(自分の仕事)に関係のある人ですし、自分のやっている仕事と関連性が低い場所に行っても、職業柄出会った人が取材対象になり得るので、少なからず仕事に関係してくる可能性がいつもあります。

 

結論、この生活の良いところは「仕事やその他色んな概念を覆してくれた」ということでしょうか。

仕事って、なぜか辛くて苦しいみたいなイメージがつきまとっているような気がしますが、自分が楽しいと思う事を仕事にすることも可能なんだな、と気がつけましたし、「休み」の概念も変わりました。

例えばこれを読んで思うのは、特に今の時代ブログがあるので「え、こんなこと!?」と思わず言ってしまうような事を専門にして色々な仕事ができるということ。例えばコンビニアイスの評論家などもいる面白い時代なのです。昔に比べて、インターネットのおかげで自分の興味があることに向かって直線の最短距離で何か行動を起こしやすくなっていると思います。

 

ブロガーに限らずよく、フリーランサーは良い事ばかりじゃないと言われますが、その通りです。考えてみてください。フリーランサー、いわゆる個人事業主って後ろ盾もなければボーナスもなくて有給もないのです。しかし私はあえてこのブログではあまりフリーランサーの良くない点に触れていません。なぜならそれは勤め人の視点から見た一般論であって私の経験から語れる実際のケースではないからです。私はこの方法が合っていると感じている以上、「フリーランスっていいよ」としか言えません。そして多くの人がフリーランサーの良くないと思う点が私にとっては利点だったりするからです。これについてはまた違う機会にまとめてみようと思います。

 

みなさんは仕事とプライベートが一緒になる働き方ってどう思いますか?

欧州であなたの事業のアンバサダーになります!協業企業募集中

2015年からドイツ・ベルリンに在住し、現在はポルトガルにも拠点を置きながら世界中を飛び回って仕事をするスタイルのwasabiがあなたのビジネスを広げるアンバサダーとしてイベント主催、MC/日英独通訳、現地リサーチからコンサルまで承ります。

 

現在はモビリティ、インフラ、BlockchainとAI、アート関連のお仕事を中心に承っていますが、特にジャンルは問いません。

 

モットーは「自分が本当に良いと思ったものだけを口コミの力で伝える」です。そして、それぞれの企業様、ビジネスオーナー様との関わり方は人の数だけあります。それぞれのニーズに合った動きができるのも、個人で動いているからこそ。気になった方は、どうぞお気軽にお問い合わせください。