パリ在住バイヤーのSakiさんと「パリ – ベルリン交換日記」始めます!

どうも、wasabi( wasabi_nomadik)です。

最近はサロンがリニューアルしたり、新しいコラボの話や取材、講演会などで色々なところを飛び回って忙しくしている私ですが、サロンでもコラボを何回かさせてもらっているパリ在住のBUYMAバイヤーSakiちゃんとは、公私ともに仲良しの関係です^^

SAKIさんとミートアップで講義!

そんなSakiちゃんとは時々ビデオ通話で飲み会をしていて、ヨーロッパで女性でフリーランスをしている者同士、毎回話がめちゃくちゃ盛り上がります。フリーランスという働き方をしているとプライベートも仕事直結なので、プライベートの話をしていても「あ、じゃあこれこうすればいいんじゃない?」とか「こういう企画にしてみるのはどう?」っていう会話になることが多くてとても楽しいのです。Happy Vibes x1000!!な会話の雰囲気って大好き。

フィルターで遊ぶのお決まり。笑

それで、こうやって私たちがオンライン飲みしながら話している内容自体に海外でフリーランスをしたい人にとって興味深いトピックがたくさんあるのでは?という話になり、この度Sakiちゃんと私で「パリ – ベルリン交換日記」をお互いのブログ上で開始することになりました!

 

この交換日記では、本当にお互いがお互いに向けて聞きたいことをブログ上で投げかけて、それに公開アンサーするような形で進めていきます。頻度とか細かいことは決めてないのですが、とりあえず出してみようということで私から一発目を書かせてもらいます〜^^/

 

今回のお題は「ベルリンと日本で暮らすメリット・デメリット」です。これは私が秋から福岡にも拠点を移して生活するプランを話したところ、Sakiちゃんから聞かれた質問です。

 

あえて分かりやすくするためにメリット・デメリットと呼んでいますが、どちらかといえば私がベルリン生活に感じることを日本と比較した目線でフラットに語る、という感じです。それではいってみましょー!

 

ベルリンに暮らして4年、今感じること

ここに暮らして4年経った今、やっとベルリンとの付き合い方というか自分にとってベルリンがどんな場所であるかが明確になった気がしています。はっきり言うと、ベルリンは私にとって「ホーム」ですが「バリバリ活動する場所」ではないと感じていて。これを説明するためにはまず、私にとっての「ホーム」の定義と「バリバリ活動」の定義について書いてみようかなと思う。

私は東京生まれ東京育ちで、かなりチャキチャキな環境で育ってきました。今思えば人間関係、仕事、勉学、街や自分を取り巻く環境など全てがものすごいスピードで進んでいたんだなぁ〜ということに、真逆とも呼べるのんびりしたペースのベルリンに来て気づくことに。高校は渋谷にあって制服もなく私服で自由なところだったのでロクに勉強もせず、全身真っ黒のモード・ゴスファッションに金髪で登校し、帰りはそのままライブハウスやクラブに行きまくって朝帰りもしょっちゅう。(こういうのを不良と呼ぶのか?)電柱登ったり、朝起きたら知らない古着屋で目が覚めたり、レオタード姿でバンド組んだり、カラオケ屋のお兄さんに無理やり私をおんぶさせて友達のいるブースに運んでもらって「ハニートーストです」って登場したり、学校内を下着で爆走するチャレンジしたり、基本バカなことしかしていなかったなぁ〜。迷惑もかけまくった。でも、刺激的な人がたくさんいるスピーディーな東京の生活が大好きでした。

 

それに疑問を持ち始めたのは多分大学に入って、イギリス留学から戻った後くらい。あんだけバカなことしてただ楽しいだけだったのに、なんかみんないきなり「就職」っていう1つの選択肢にこだわり出したり、そこで競争が生まれたり。それがすごい謎だったし、自分はそれに飲まれるのがすごく怖かった。いろんな目線で就職について、そして自分が抱える違和感について考えてみたり、実際に就活支援センターみたいなところ行って話聞いたり、本を読んだりしても全然払拭できなくて。それで、私は自分が感じた「違和感」の方を大切にすることにした。そして私はやっぱりベルリンにいる今でも「自分の感覚」というものを一番大切にしています。

で、この「自分の感覚を大切にできる場所」が私にとってのホームの定義です。だから私はベルリンにいるときは基本的に「自分の心の動き」にすごく着目して生きている。ちょっとした店員さんとのやりとり、友達との会話、ベルリンで触れる芸術など、こうした刺激に対して自分が今何を感じ、何を思っているのか、どうしてそう思ったのか。なんであの言葉が嬉しかったんだろう〜なんであの言葉でムカついたんだろう〜なんで悲しくなったんだろう〜ということばっかり考えている。

 

それをどんどん突き詰めて考えていくと、自分の生まれ育った環境や自分が大切にしてきた価値観などがよく理解できるようになるし、ずっと自分が考えている生と死の問題に結局行き着く。そうすると、不思議といつも力が湧いてくるんだ。私の人生は私に何を期待しているんだろう?とか。ベルリンはそういう問いをたくさん与えてくれる場所であり、そして自分に向き合う時間をたっぷりくれる場所なのです。そして私はこの時間が大好き。嫌なことに目を向けてテンション落ちたらどうしようって思ったとしても、時間が本当にた〜っぷりあるから、そこもあえて突っ込んで正面から向き合える。傷ついたって回復する時間もある。だから本当に安心できる。ベルリンはそんな場所。

 

そして次に「バリバリ活動」について。

私はベルリンのそんなゆったりした空気感が大好きだけれど、やっぱり東京生まれだからなのか、ビジネスのスピード感溢れる世界も大好き!多分私は東京にいたら、バリバリのキャリアウーマンってやつになっているのではないかと思う。でも絶対、自分の感覚を大事にしたい!って欲求がどこかで爆発して結局ドイツに来ているかもしれない(笑)

まぁともかく、ベルリンはそういう意味ではあまり東京のような「スピード感溢れる」感じは期待できない。世界屈指のパーティータウンだし、基本的には気楽にやっていこう〜というタイプの人が多いから、「自分の感覚」についての話はとても盛り上がるのだけれど、「未来にこんなことがしたい!」という話ができる人が少なかったりする。で、それがしばらく寂しかった。もちろんちゃんと活動している人もいるけれど、私が尊敬するDJ、作家、画家、写真家、起業家、パフォーマー、みんな世界中を飛び回っていてベルリンを帰ってくる家として使っている人がほとんど。で、そういう人とベルリンで会うときも、みんなオフモードだから仕事の話なんてほとんどしない。そう、ここはやっぱりリラックスする場所なんだな。今日は雨だから打ち合わせ中止でいい〜?今日はテンション低いからまた今度にしよう〜、そんなスピード感のベルリン(笑)

 

私にとって「自分の感覚を大切にする」ということは自分の根幹を成すすごく重要なこと。でも、もう1つ根源的な欲求として「見たことのない景色を見たい」というのがある。これも自分にとってすごく重要で、これが達成できたときに生きている意味を感じるから。でもこの欲求に向き合うのは、「自分の感覚を大切にする」のと同じくらい怖いことでもある。だって未知の世界に挑戦し、ストイックにならないといけないから。私にとっての「バリバリ活動」というのはそういう恐怖を超えて自分の欲求に素直になること。これは私の超個人的な意見だけど、ベルリンにはなかなかそういうバリバリの人はいない気がする。そういう話をしても「すごいね〜」で終わってしまったり。ベルリナーは仕事よりもプライベートが絶対大事!ってはっきり決まっている人が多い印象。私は欲張りなので、どっちにも振りきれなくて、どっちも同じくらい重要と考えるタイプ。

 

だから今思うのは、ゆったりのんびりベルリンとバリバリ活動できるところで2拠点生活をするのが自分に1番合っているのだということ。別に2拠点じゃなくてもいいんだけど、今みたいにいろんな国を飛び回ったりしつつ、時々ベルリンに帰ってきて自分に向き合う。秋から福岡に拠点を移すアイデアは、正直ノリと直感(笑)だけど、サロン海外展開中の私にとって中国や韓国にも近いのはプラス要素だったし、福岡には面白い人も多いし、可能性をすごく感じたから私はバリバリ活動を求めて福岡に行こうと思ってます。東京はやっぱり、2拠点で暮らすとしても自分にとっては新しい場所ではないから、東京ではない日本のどこかっていうことに自分的にはすごい意味がある。

 

最近すごく思うのが、私は気づけば「何者かにならなければ」って気持ちがすごく強くて今まで活動してきた。けど、「何者にもならなくていい」って本当に安心できたときにはまた、別のもっと強い力が湧いてくるってこと。そしてそうするためには自分を理解することが必要不可欠と感じる。そういう意味で、ベルリンは自分に向き合う場所としては本当におすすめ!

 

Sakiちゃんが感じるパリの話も楽しみにしてます〜♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


"海外×フリーランス" その先を考えるコミュニティ

【新メンバー募集!】

海外移住やフリーランスを目指すメンバーが集まり、日々の様子を報告!海外移住やフリーランスのリアルを感じられるコミュニティ

「海外に住んでみたい」
「海外で自分のやりたいことに挑戦してみたい」

同じ目標を持った仲間が集まるスクールで、モチベーションを高めながら夢を叶えるためのスクールが5月1日より新規メンバー募集を開始しました。

税金、年金、保険、ビザなど具体的な海外移住のノウハウからフリーランスの営業方法、仕事のアドバイスやメンタル面の話まで、介在在住メンバーも多いこのコミュニティならではの情報も手に入ります。wasabiによるヒアリングとアドバイスで、海外で「好き」を仕事にするためのヒントを得て、海外進出のきっかけを掴んでみませんか?