今更だけど「ジャー・サラダ」にハマってます。忙しいあなたにおすすめしたい3つの理由

ジャー・サラダ

どうも、wasabi( wasabi_nomadik)です。

いや〜、おかげさまで最近忙しい毎日を過ごしております。

先週はロクにご飯を食べてる余裕もないくらい忙しくて、久しぶりに友人に会ったら「また痩せた!?」と言われてしまいました。とほほ・・・。

 

うちの周りには日本のように便利なコンビニもありませんから、ご飯を食べるとなると自炊かケバブ屋の2択くらいしかないのです。毎回ファラフェル食べるのも飽きるし、自炊は時間がないし、手軽なベトナム料理屋だって毎回行くにはちょっと高くなってしまいます。

 

こうなると本当、忙しい時期にはご飯を食べるのも面倒くさくなってしまって極限にお腹がすくまで何も食べないという悪循環が生まれてしまっていたのです。

 

そんな私に救世主が現れました。

 

ジャーサラダ

すごい手軽に作れる&保存しておける「ジャー・サラダ」です。

去年NYを中心にブームが巻き起こった「メイソンジャー・サラダ」。出てきたばかりの時はその見た目以外あまり心惹かれなかったのですが、「これって実はかなり優秀なのでは?」と気がついた点があります。

 

今日はwasabiのおすすめサラダレシピと共に、私がジャー・サラダをおすすめしたいその理由を3つ紹介します!

 

忙しいあなたに!作り置き&保存できるサラダが超便利!

ジャー・サラダ
ビーツとくるみをトッピング♪

 

私がジャー・サラダにハマっている一番の理由は作り置きができることと、保存が効く点です。中に何を入れるかにも左右されますが、大体1回作って密閉容器に入れておけば3〜4日間は持ちます。要するに、月曜日に作ったら金曜日まで持つということですね。私は月曜日に2瓶作っておいて、水曜あたりにもう1回作ってほぼ毎日食べています。

 

ボリュームも栄養価も文句なし!ランチに最適

ジャー・サラダ
下から順番に水っぽいものを入れるのがコツ

私のおすすめレシピは、下から順番に角切りにしたきゅうり、缶詰のひよこ豆、缶詰コーン、ルッコラ、粟、角切りにしたビーツと砕いたくるみを上にトッピングするサラダです。

 

所要時間10分くらいでできちゃいます。

 

ドレッシングはシンプルに塩こしょう、オリーブオイルとバルサミコ酢のみ。粟を入れることによって、だいぶボリュームのあるサラダになります。

 

お弁当に持って行きたい方は、最初にドレッシングを入れてから野菜を順番に盛るだけでOKです。

 

食欲は見た目から!カラフルな盛りつけにテンションが上がる

サラダを作り置きするようになってから、ちゃんと食べるようになりました。(笑)まぁ、一番は作り置きしてあるからなのですが、やっぱり見た目が素敵だと冷蔵庫に向かう足取りもルンルンです♪

 

このオシャレな瓶もいいですよね。私はIKEAのものを使っていますが、日本製のカッコイイ瓶だともっと素敵になると思います。このセラーメイトってやつ、日本でロングセラーみたいですね。ドイツでも受けそうなシンプルなデザイン。

 

是非みなさんも、ジャー・サラダで忙しい毎日を賢く楽しく過ごしてみてはいかがでしょうか? :)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


"海外×フリーランス" その先を考えるコミュニティ

【新メンバー募集!】

海外移住やフリーランスを目指すメンバーが集まり、日々の様子を報告!海外移住やフリーランスのリアルを感じられるコミュニティ

「海外に住んでみたい」
「海外で自分のやりたいことに挑戦してみたい」

同じ目標を持った仲間が集まるスクールで、モチベーションを高めながら夢を叶えるためのスクールが5月1日より新規メンバー募集を開始しました。

税金、年金、保険、ビザなど具体的な海外移住のノウハウからフリーランスの営業方法、仕事のアドバイスやメンタル面の話まで、介在在住メンバーも多いこのコミュニティならではの情報も手に入ります。wasabiによるヒアリングとアドバイスで、海外で「好き」を仕事にするためのヒントを得て、海外進出のきっかけを掴んでみませんか?