ポルトガルのメシを紹介

こんにちは!

 

最近ポルトガルにいるので「ポルトガルのご飯ってどんな感じ?」と聞かれること多いです。

 

ズバリ、ポルトガルのご飯って日本人の口に合うと思います。

スペイン料理みたいな華やかさはある意味なくって、結構素朴な感じがするものが多いです。地味っちゃ地味。

しかし、それが落ち着く。どこか懐かしい味がするものが多い。

というわけで食べたもの振り返りながら、解説していこうと思います。見てたらお腹すいてくる投稿かもしれません…。

 

グリルしたイカと生オニオン&パセリ乗せ
ポルトガル郷土料理屋に行くとだいたいこんな感じでオリーブとカステラみたいなパンがついてきます。オリーブは食べ放題。
名前忘れた魚のグリルとジャガイモ

 

魚料理には、生オニオンとパセリ乗せがち。

ポルトの港の目の前で食べる魚

 

ムール貝の酒蒸しみたいなやつ

 

肉料理はビファナというステーキが有名

 

ポルトガルは結構ライス食べます。ライスもしくはジャガイモという感じ。ジャガイモはただ茹でたものか、フライドポテトです。

リスボンで食べた日本のラーメン「AFURI」

なんとリスボンには、東京で有名なラーメン店AFURIがあります!

ポルトガル料理ばっか食べてても飽きてくるから、たまにラーメン食べたい時にお邪魔してます。オススメはランチタイムです。ランチに行くとラーメン+飲み物(ビール可)+食後のエスプレッソがついて、確か13ユーロです。ラーメンの後にエスプレッソっていうのが、ポルトガルっぽいですよね。

 

ポルトガルは日本食も割と浸透しています。ラーメンも人気ですが、魚を食べる文化があるので、生魚に抵抗がなくて寿司好きな人が多い印象。

 

友達とみんなで作ったサラダ

ポルトガルのアボカドは、ドイツで食べるものよりもみずみずしくって、デカイ!アボカド大好きなのでよくサラダ作って食べてます。パプリカとアボカドのサラダがお気に入り。

 

野菜をたくさん食べたい時に重宝してる野菜スープ

 

こういうスープを大量に作って2日間くらい食べ続けたりもします。

朝ごはんはオートミール。フルーツ乗せてチアシードとヘンプシード、はちみつかけて食べます。
大好きなエッグタルトとエスプレッソのセット

おやつは、エッグタルト(Pastel de Nata)をよく食べます。

ウマすぎるので1日3個くらい食べます。この写真のタルトは1個80円くらい。エスプレッソは1杯100円しないくらいです。

 

トマトライスと魚のフライ

これはとある日のランチ。トマトライス(リゾットみたい)と白身魚のフライです。こちら700円程度。上に乗ってる茶色いのはオリーブです。緑の葉っぱはパセリ。なかなか美味でした。

 

Bacalhauという塩漬けしたタラのチャーハン。オリーブとパセリ乗せがち。

 

ポルトガルではBacalhau(バカリャウ)という塩漬けしたタラが有名です。これを使った料理が数多く存在しています。上の写真はチャーハン。

 

私が好きなのは、Bacalhau com Natasという、タラの身とジャガイモやパスタが入ったグラタンのような料理。オーブン料理で、とろけるチーズがこんがり焼けてて大変美味。これとポルトワインが、すごく合う!!ポルトガル行った人はぜひ「Bacalhau com Natas」を食べてください!!

Bacalhau com Natasがポルトガル料理の中で1番好きです

 

とあるイタリアン

こちらはとあるイタリアンで食べたパスタ。マスカルポーネチーズとココアパウダーがかかった珍しいパスタでした。基本的に食べ物は挑戦するタイプなので頼んでみましたが、なかなか印象に残る味でした。ココアがかかっていて甘いのかと思ったら、苦味があってどちらかというとこんがり香ばしいテイストが加えられていました。乗っかってる丸いやつはドライアップルです。

 

というわけで、ざっくりこんな感じです。

 

欧州であなたの事業のアンバサダーになります!協業企業募集中

2015年からドイツ・ベルリンに在住し、現在はポルトガルにも拠点を置きながら世界中を飛び回って仕事をするスタイルのwasabiがあなたのビジネスを広げるアンバサダーとしてイベント主催、MC/日英独通訳、現地リサーチからコンサルまで承ります。

 

現在はモビリティ、インフラ、BlockchainとAI、アート関連のお仕事を中心に承っていますが、特にジャンルは問いません。

 

モットーは「自分が本当に良いと思ったものだけを口コミの力で伝える」です。そして、それぞれの企業様、ビジネスオーナー様との関わり方は人の数だけあります。それぞれのニーズに合った動きができるのも、個人で動いているからこそ。気になった方は、どうぞお気軽にお問い合わせください。