自分のやり方で、自分の思うままにやってダメならしょうがない

どうも、wasabi( wasabi_nomadik)です。

またまたブログを書く期間があいてしまいました。

今月はロンドン行ったり、デュッセルドルフに滞在したりとバタバタ。ほとんどベルリンにいる時間がなく、打ち合わせだの新プロジェクトのためにブダペスト行くだので、アクティブに活動してます。多分私は常に頭の中が忙しいと調子が良い人みたいです。

 

最近サロンの内部でもシェアしたことなのですが、「成功法」や「方法論」がはびこる世の中を見ていて思うことがあります。それは、「自分のやり方でやらないと意味がない」ということ。

 

なんでも、答えを求めている人が多すぎる。自分も含め。

そりゃ、答えがあるなら欲しいです、私も。でも、経験ありませんか?どんなに人に相談しまくってどんなにアドバイスをいっぱいもらっても、どうしても腑に落ちなくて決められないことって。

 

それってつまり、自分の中以外に答えはないってことです。

 

なので今の状況から抜け出したくて、その方法をいろいろ調べていて焦ってしまう人に伝えたいのは、自分の道を行くってことは、そういう既出のものに中指立ててるくらいがちょうど良いですよ、ということです。

今のシステムに疑問があって、そこから抜け出したいのにまた別の「方法論」とかシステムに従わなきゃ!これが答えだ!そこに自分は当てはまってない!と考えるのって本末転倒じゃないですか?

そういう息苦しさの根本にあるのは「他に答えがある」って思ってしまっているその考え方自体だと思うのです。

Illustration By Julia Burja

本当に心地良い領域は、自分がありのままでいて心地よいなと思えるそのまま、それが「道」と定義付けられるくらい確固なものである必要さえないから、とにかく進むことです。あ、もう、進まなくてもいいです。(笑)もうなんの「必要」もない。必要だと思えば必要でいい。ルールなし。

 

もしそうやって方法論に従うことが楽しいのであれば全然それは悪いことではなく、それはその人にそういう適性があるのだと思うし。むしろ私がそれが、どうやってもできない人間なのでうらやましいくらい。

 

だから、根本的にはなんでもいい。

 

「個性」ってものは、どんなに消そうとしても消えないものだから。

人生は嫌でも勝手に進んでいくし。心配することナッシング!

 

「自分のやり方で思うままにやってダメならしょうがない」というのは社長をやってる知り合いに言われた言葉です。この言葉の意味することが最近よく分かってきたかもしれない…。

 

私がこの言葉を聞いて、おうちに持ち帰ってウンウン考えたところ、「ダメ」になるはずない、って思ってしまった。何かをやるときはそのくらい「自分のやり方」を信じているから。表象物として現れる「結果」はどうであれ。何かを信じるって果実が欲しいからやってるんじゃなく、「果実がおいしい」って固定概念さえ超えたところで強く何かを思い、確信することなんじゃないだろうか。

 

ダメでもなんでも、死ぬまで信じます。なので、もしダメだったとしても「死ぬまで自分のやり方で思うままに」生きたことになります(笑)ダメなら繰り返し、トライ&エラーで挑戦し続ける。その間に飽きることがあればそれまでなので、その過程の中で学んだことに感謝すればいい。それも、ある意味「出会い」だと思うし^^

 

「成功(success)」の語源はラテン語ですが、それを調べてみたら「結果や目標を達成すること」らしいです。つまり「成功」って流れる人生の中の一部分しか切り取れない言葉なんですよね。もし来世がないとしたら、死んだ時にも言えるかも…?

 

でも、人生の意味なんて誰も知らないし、ゆえに「目的や結果」というベクトルで語れないのが人生。

私はそれよりももっと大きな枠で包み込める概念に興味があるなぁ…。「成功」とかもその一部でしかないような気がするし。

 

わけわからんこと言ってる文章になってしまったかもしれないですが、つまり何が言いたいかというとあまり悩み過ぎず楽しく人生生きましょう!ってことです!^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


海外でフリーランス。きっかけを掴んでみませんか?

wsbiオンラインサロンTOP

【募集再開!】本気で海外移住・フリーランスを目指す人のための超実践的コミュニティ

「海外に住んでみたい」
「海外で自分のやりたいことに挑戦してみたい」

同じ目標を持った仲間が集まるスクールで、モチベーションを高めながら夢を叶えるためのスクールが11月4日より新規生徒募集を開始しました。

税金、年金、保険、ビザなど具体的な海外移住のノウハウからフリーランスの営業方法、仕事のアドバイスやメンタル面の話まで必要な情報をwasabiがありったけシェアします。実践を大事にするサロンで海外へのきっかけを作ってみませんか?