3月17日22:00〜(日本時間) LIVE配信「コロナとリモートワーク」スペインとポルトガルから現地の状況LIVE配信します!

こんにちは!wasabiです。

突然ですが、3月17日(火)日本時間22:00〜スペイン在住の友人Morioさんと現在ポルトガルに滞在している私の2人でLIVE配信をします!ポルトガル時間では13:00スペインでは14:00〜スタートです。

 

Morioさんは女性の社会進出(主にIT分野)での支援をするサービスを作っているアントレプレナーです。WHOよりコロナウイルスがパンデミック認定された頃、お互いの状況がどうなっているのか近況報告をするメールのやり取りをしていました。その会話の中でイタリアやスペイン、ドイツでも感染者数が大幅に広がっている中、ポルトガルは感染者数が比較的抑えられていることから「なぜポルトガルは感染者数が抑えられているのだろう?」という議論になりました。

 

スペインとポルトガルは隣国ですが、文化も言語も違います。Morioさんのお話を聞いていてコロナに対するスペイン人の反応とポルトガル人の反応がかなり違うなと感じました。この辺りの話を、対談として生配信したら面白いのでは?というアイデアが生まれて、急遽17日にInstagramでの生配信をすることに。Morioさんとは普段からお互いにスペインとポルトガルの状況やお互いのビジネスアイデアを交換しあったりしていて、いつも刺激をいただいてます。前々から何か動画でコラボしたいですねと話していたのですが、これをきっかけに生配信をすることになりました。

 

話すテーマ一例

時間の許す限り、みなさんからの質問にもお答えしながら以下のテーマについて話す予定です!

– ポルトガルはどういう状況なの?スペインは?ヨーロッパは?
– ヨーロッパ経済はどういう動向?やっぱり不景気が来る?
– リモートワーク元年なの?リモートワークは世界的に広がる?
– ゆうこさんはどういうリモートワークを経験してきました?(僕自身も)
– リモートワークに使っているツール、環境
– リモートでよかったなぁと感じることってなんでしょう?
– リモートワークがもっと発達していたらゆうこさんの生き方って変わってた?
– リモートワークは日本よりもヨーロッパの方がやりやすい?
– 僕自身の調査でも、他の様々な調査でも、女性の方がリモートワークを必要としていることがわかっています、それはどういった理由からだと思います?
– リモートワークが広がれば女性にとってどういうチャンスがある?
– リモートワークはジェンダー間の不平等を解消する?
– 僕の調査だと大半の女性がやっぱり生理痛が仕事に影響すると答えてるんですけど、リモートワークは助けになりますか?
– リモートワークが出来ると海外で働きやすくなる?
– 企業にとってのリモートワークのメリットデメリットはなんでしょう?
– どういう企業がリモートワークを推進するべきでしょう?
– リモートワークを効果的にするコツはある?
– リモートワークでお洒落とかメイクってします?
– リモートワークで一番難しい点は?
– リモートワークをマネジメントする上司として心がけるべきことは?
– 一番リモート化してほしい職業は?
– リモートワークあるある!

放送はInstagramのLIVE配信にて行います。アカウントがない方はアカウントを作って視聴していただく必要があります。今回かなり急な企画だったため、利便性を考慮してInstagramでの配信をします。動画は保存し、音声だけでも後からアーカイブできるようにする予定です。

 

今後基本的にソーシャルメディアは使わない方向性でやっていくため、この放送以外に何かアップデートがあることはないかもしれませんが、今回の放送が好評であれば引き続きZoomなど別プラットフォームにて配信をしていく予定です。

 

視聴をご希望の方はこちらよりInstagramのフォローをお願いいたします。

 

当日は質問なども受け付けています。2人の電話を聞きにくるようなラフな感じで視聴してもらえたらと思います^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


欧州であなたの事業のアンバサダーになります!協業企業募集中

2015年からドイツ・ベルリンに在住し、現在はポルトガルにも拠点を置きながら世界中を飛び回って仕事をするスタイルのwasabiがあなたのビジネスを広げるアンバサダーとしてイベント主催、MC/日英独通訳、現地リサーチからコンサルまで承ります。

 

現在はモビリティ、インフラ、BlockchainとAI、アート関連のお仕事を中心に承っていますが、特にジャンルは問いません。

 

モットーは「自分が本当に良いと思ったものだけを口コミの力で伝える」です。そして、それぞれの企業様、ビジネスオーナー様との関わり方は人の数だけあります。それぞれのニーズに合った動きができるのも、個人で動いているからこそ。気になった方は、どうぞお気軽にお問い合わせください。