空港が公園になった『Tempelhofer Feld』で”ポイ”の撮影してきた!

どうも、公園で遊ぶの大好きwasabi( wasabi_nomadik)です。

ベルリンには緑豊かな公園がたくさんあるのですが、その中でも私が特にお気に入りなのが元々空港だった場所を公園にしてしまった「Tempelhofer Feld」(テンペルホーフ空港)です!空港だったというだけあって超巨大な平地が広がっているんです。ここには自転車でサイクリングしに来る人や、スケートボードをしにくる人、コミュニティガーデンでのんびりくつろいでいる人や夏にはBBQしている人まで本当に多様な人達がいろんなことをしているかなり自由度の高い公園です。

tempelhoferfeld_02

私もここで何もなくてもお散歩したりするのが好きで、時々遊びに行くのですが今日は天気も良かったのでパートナーと一緒に”POI”(ポイ)のビデオ撮影をしてきました!

POIって何?と思う方が大半だと思うのですが、POIとは簡単に言えば、2本の紐にボール等をくくりつけたものをジャグリングのように自在に回すFlow Artsのひとつです。ニュージーランドのマオリ族が発祥ですが、今は欧米を中心にレイヴカルチャーの中で発展しています。私たちがちょっと前にここで撮影したPOIのビデオがあるのでこれを見てもらったらどんな感じなのかイメージしやすいと思います。

それにしてもこの公園、本当雰囲気が良いですよねぇ〜・・・!私は彼に会うまではPOIが何なのかを知りませんでしたし、最初は「玉回して何が楽しいんじゃ!?」とか思っていましたがやってみるとこれがけっこう楽しくて、気づけば一緒に練習して動画を撮るように(笑)日本にいるときは青春十八切符を使って熊本まで鈍行列車で旅をしながらPOIの動画を撮ったりもしていましたし、ベルリンに来てからも少しずつ動画を撮り貯めています。

前からもっと本格的に動画を作りたいと思っていたので、今日はついに三脚を手に入れて撮影に挑みました。三脚、やっぱりあるとないとでは全然違いますね・・・。買って正解です。すごく良い素材が撮れたと思うので早く編集して動画をアップしたいなぁ〜。楽しみです。

 

ちなみにベルリンはPOIをやっている人や知っている人がけっこう多くて、フェス等でPOIをしていると必ず誰かしらに「自分にもやらせて!」と言われます。そこで即席POI講座みたいなのが始まってすぐに知らない人とも友達になれたりするので、コミュニケーションツールとしてもすごく良いと思う今日この頃です。

 

もし興味があれば、ベルリンだとJust Jugglingというお店でPOIを購入する事ができます。ここの店員さんはノリが良くて優しく相談に乗ってくれたので、何を選んだらいいか分からないPOI初心者にもおすすめできます。まぁ、POIは買わなくてもロングソックスにテニスボールを入れるだけでも作れるのですが。私の練習用POIはソフト野球ボールにひもを通しただけのものです。フェスやちょっと遊びたい時はLEDライトで光るFlowtoy製のpodpoiを使っています。なかなか綺麗ですよ〜。この動画を観るとPOIをやりたくなるかも(笑)

また、パフォーマンスアートに興味の有る方は、是非“KATAKOMBEN”にも遊びに行ってみてください。ここは普段POIやジャグリングをする人はもちろん新体操など幅広いパフォーマンスアートを練習したい人のために解放されているオープンスペースです。(有料)

よくワークショップ等もやっているのでスケジュールをチェックして、気になるものがあったら覗いてみるのも楽しいかも。

そしてベルリンに来た際に是非訪れて欲しいもう一つの場所はここ、Tempelhofer Feldです。都会のど真ん中にこんな空き地が市民のために解放されているベルリンの凄さと、その広さに純粋に感動する事間違いなしです。ドイツドットウェブさんのブログで詳しい行き方等が紹介されていたので、詳しいアクセス等はこちらの記事も参照してみてください。

やっぱり、外で遊ぶのは気持ちが良いですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


月額制オンラインサロンを始めました!

DMMサロン

「海外移住やフリーランスの仕事をするために、まず何からどうやって始めたらいいの?」

こんな疑問を解決すべく、この度DMMオンラインサロンにて3ヶ月集中型のスクールを開講しました!