[email protected]「兆(きざし)」後記!おつかれさまでした!

wasabi

どうも、wasabi( wasabi_nomadik)です。

 

つ い に・・・[email protected]、終了しました〜!

 

wasabi

 

今見ても、信じられない。自分があのカーペットの上に乗っているだなんて・・・!

しかも、私はなんとラストの「トリ」を務めさせていただいたのです・・・><

プレッシャーで少し噛んじゃいましたが、概ね放送できるレベルのスピーチだったと思います。(笑)

 

もう、本当にTEDxYouth濃すぎました。1日でありえないくらいの刺激をいろ〜〜んな方から受けた!

素晴らしすぎて、何から書いたらいいのやら・・・ブロガーなのにまとめるの困っちゃうほど楽しいイベントだったのです。

 

こ〜んなポジティブなエネルギーに溢れた場所が日本にあるなんて、正直度肝を抜かれました。

だって私が20年弱日本で生きてきて、こんなに価値観を共有できる人達が集まっている場所があるなんて知らなかったですよ。TEDxって、参加者もイベントを作り上げるメンバーの一部として本当に重要視されているんです。その証拠に、スピーカーのトークだけでなくトークの合間に挟むブレークタイムの交流時間にものすごく時間をかけています。

 

そうして参加者同士、スピーカーも交えて交流を行うことでより議論や理解を深めていったり、良質な関係をつくることができるんです。スピーカーの皆さんのトークやパフォーマンスも共感するところが多く、本当に素晴らしかったですし、TEDxの理念にもすごく共感することができた密度の濃いイベントでした!

 

イベントって、本当つくりあげるの大変だと思うんです。TEDxを作り上げるのはすべてボランティアのチーム。きっと当日までいろんな衝突や難関だってあったと思うのです。でも、イベントが終わった後の顔は誰一人としてやらされている感はなく、みんなで1つものを作ったという満足感がすごく表れていました!だからこそ私も心からみんなに、「おつかれさま!」って言えたのです。

 

今回のテーマは「兆(きざし)」。不安な未来の可能性を広げてくれるアイデアをいろいろな人達との交流の中で見つけ、「兆」を創りあげていくー。

 

wasabi
イベントスペースで

 

今回、私もそうした「兆」が見えるようなトークをさせていただきました。

 

自分のしたいことが見つからないという人が多い昨今。それを、立派な「夢」じゃなくてもう少し身近な「欲」というレベルで考えてみること。

 

たとえば、お腹いっぱいおいしいもの食べたい、もっと寝たい、もっと面白い事がしたい、とか。

 

こういう自分の素直な感覚を大切にして、その欲に素直に行動してみること。

そして、行動する理由なんて、このくらいで良い。

なぜなら私が海外に行ったのもその程度の「欲」だったのだから・・・というような話をしました。

 

そして、今はそういう「ちょっとやってみたいな・・・」が実現する世の中なんです。

一昔前まで夢のまた夢だったことは、今ではそんなに難しいことではないんです。

世の中はもともと自由です。そして、今はもっともっと自由になってきています。

 

だから、次は「自分の枠」から自分を外して、自分が自由になる番。

そんなメッセージが届けられてたらいいなぁ。

 

動画はYoutubeで公開されます。アップされたら是非また紹介させてください!

 

当日の会場の様子が分かる写真を何枚かアップしますね〜。

ドローン
TEDxドローン!空飛んでました。

 

[email protected]の開催にあたって、協賛してくださった企業さんからのサポートもものすごく手厚く、イベントをより一層中身の濃いものに作り上げていました!各社のプロダクトが並び、それを自由に試したりそれについて企業の方とお話するのはとても楽しかったです。

 

特に、最新テクノロジー系のプロダクトを体験するのは面白かったです!なんとここで、前々からブログを読んでコンタクトをくれていたアフリカに住む読者さん(でありTEDxに関わっていたメンバー)と歩くスカイプのようなロボットを通じて初対面を果たしました!(笑)歩いて来るロボットに話しかけたら、なんとその方だったという。w すごいですよねぇ。

 

アルパカ
アルパカもいた!笑

 

外に出るとアルパカさんがお出迎え。神戸どうぶつ王国からの出張です。毛並みがふわふわでかなり癒されました〜。終始むにゃむにゃと口を動かして反芻してましたが、怒るとつばを吐くらしいです。w か、かわいい・・・

 

ビーズクッションで遊ぶwasabi
ビーズクッションで遊ぶwasabi

 

メッセージボード
メッセージボード

 

ガチャ
参加者おすすめのTEDトークが出て来るガチャ

 

ブレークタイム
ブレークタイムの様子

 

奥部君
今回私を[email protected]に呼んでくれた代表の奥部君。

 

トーク終了後はアフターパーティー。会場の神戸どうぶつ王国さんへ移動。

 

アフタ―パーティー
アフタ―パーティーの様子

 

天井から吊るされた植物がきれいで、めちゃくちゃ素敵な場所です![email protected]、全てのセンスがほんと良い!音楽もかっこよかったし、照明も、空間つくりも、プレゼントも、何から何まで全部こだわりとセンスが結集していました。

 

スタッフの上村君
スタッフの上村君

 

トーク前、私の紹介をしてくれた杉浦れいちゃん
トーク前、私の紹介をしてくれた杉浦れいちゃん

 

なんと、れいちゃんは私のブログを見て髪型を最近wasabiヘアにしてくれたのだとか・・・!嬉しい〜!

たしかに、分け目の位置まで似てる・・・!(笑)

 

参加者のみなさんと〜!
参加者のみなさんと〜!

 

アフターパーティーでは、本当に多くの方とお話することができてすごく嬉しかったです!

ほんとに嬉しすぎてボキャブラリーが「嬉しいです!」しかなかったような気がします。このあたりから名刺が切れたのでステッカーを配布させていただきました(笑)

 

今回、私を知ってくれた方はTEDxYouthを通じて私を知ってくれていると思っていたのですが、「その前からブログを読んでました!」とか「ブログの読者だったのでTEDx出るって聞いてビックリしたんです!」なんて声かけてくださる方もいたのです。

 

しかも、千葉からわざわざ神戸まで観に来てくださった方などもいて正直自分のブログが日本でこんなことになっているなんて知りませんでした・・・!

 

ブログを始めたのがドイツで、それから日本に帰って来ていなかったので自分のブログが日本でどんな人に読まれてどんな風に影響しているのかって、今まであまり実感が湧かなかったのです。

 

そういう意味で、今回自分のトークの反応やブログの発信内容への反応が直接感じられる、すごく貴重な機会となりました。

 

すごく上昇志向の強い参加者ばかりでした!
すごく上昇志向の強い参加者ばかりでした!

 

TEDxYouthということで、若い参加者の方も多かったです。嬉しいのは、アフターパーティーのときにトークの感想だけじゃなくて「実際にどうやって仕事を得たのか?」、「どうやって反対する親を説き伏せたのか?」というリアルな質問をしてくれる人が多かったことです。

 

私のトークを聞いて、「自分も実際に動いてみようかな?」と思ってもらえたら本当にこれ以上ない喜びです。進路を迷っている学生さんは本当に多かった。でも、悩んでいるというのは素晴らしいことだと思います。悩むのは辛いから、悩むのさえやめちゃう学生だって多いからです。

 

そして、その悩みや疑問は是非大切にして欲しいです。自分が納得いくまで突き詰めてみて欲しい。

いきなりじゃなくてもいい、ちょっとずつ、できることから。

目の前の身近な「欲」に素直に・・・。

 

私もそうやってちょっとずつステップを踏んできました。

そのために私が提供できる情報はどんどん、これからもブログで発信していきます!

 

まだまだ書き足りないくらいですが、もう長過ぎるのでやめにします。

 

とりあえず、今は大きな仕事が1つ終わってホッとしています!あとは、28日の自分のセミナー!

今日は神戸をちょっと観光して、夜東京へ戻ります。

東京でもまた新しい出会いが待っているので今から楽しみです。[email protected]にご来場いただいたみなさん、スピーカー、スタッフのみなさんありがとうございました!

 

 

[email protected]「兆(きざし)」後記!おつかれさまでした!” への 1 件のフィードバック

  1. TEDxに参加させていただきました。
    wasabiさんのブログは今まで知らなくて、お会いするのは初めてでした。これから大学生なので、私はwasabiさんのように自分のやりたい事をやって、今まで不安で一歩踏み出せなかった事もこれからは頑張りたいです。私も海外で仕事をすることも憧れているので、また、お話したいです。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


海外でフリーランス。きっかけを掴んでみませんか?

wsbiオンラインサロンTOP

【募集再開!】本気で海外移住・フリーランスを目指す人のための超実践的コミュニティ

「海外に住んでみたい」
「海外で自分のやりたいことに挑戦してみたい」

同じ目標を持った仲間が集まるスクールで、モチベーションを高めながら夢を叶えるためのスクールが11月4日より新規生徒募集を開始しました。

税金、年金、保険、ビザなど具体的な海外移住のノウハウからフリーランスの営業方法、仕事のアドバイスやメンタル面の話まで必要な情報をwasabiがありったけシェアします。実践を大事にするサロンで海外へのきっかけを作ってみませんか?