デンマーク観光に必須!交通機関の乗り換えや時刻を調べられるアプリ「Rejseplanen」

reiseplanen
LINEで送る
Pocket

どうも、wasabi( wasabi_nomadik)です。

メルマガを購読してくださっている方はご存知かと思いますが、先日友達に会いにデンマークはコペンハーゲンに行ってきました。

 

そのときにダンロードしておいて便利だった交通系アプリがあるのでこれからデンマーク観光に行く予定のある人やデンマークに引っ越す予定のある方に向けてシェアします。

 

Rejseplanen:これさえあればデンマークの交通はOK!

慣れない土地でどうやって電車やバスの時刻を調べたらいいかわからなくて困ったことありませんか?私はしょっちゅうあります。その国によってどのアプリが1番使いやすいかはもちろん違います。

あるアプリは電車の時刻表のみに対応していたり、あるアプリは地図メインだったりして、なかなかすべてを網羅しているアプリに巡り合うのは難しいもの。

 

この「Rejseplanen」というアプリは私がいくつかデンマークの交通系アプリをダウンロードしてみたなかでもっとも汎用的に使いやすいアプリでした!

 

デンマークの交通をすべて網羅している

このアプリの良いところはコペンハーゲンだけでなくデンマーク全体の交通を網羅していることと、電車、バスすべての交通手段を網羅していることです。つまり、このアプリ1つ落とせばデンマークの乗り換えや時刻を調べることができます。また、言語も英語で利用可能ですしUIも素敵で使いやすいです。

 

現在地や住所で検索できる

私が交通系アプリで1番欲しい機能は「現在地検索」と「住所検索」ができることです。

sponsored link

現在地から1番近い駅を探してくれたり、指定した住所に1番近い駅、そしてそこまでの乗り換えルートを教えてくれるアプリは、そもそも自分が今街のどの辺にいるのかの土地勘さえない観光客にとってありがたい機能です。

 

土地勘のない人は実際に自分はどの駅に近くて、自分の行きたい目的地はどの駅に近いのかを知りたいわけです。そんなときにもRejseplanenは大活躍。検索にはインターネット接続が必要になりますが、デンマークにはいたるところにWi-Fiが飛んでいるのでカフェなどでゆっくり休憩しつつ行き先を検索するのがおすすめです。

 

住所を保存できる

さらにありがたいのが、このアプリには「My Page」があって、覚えておきたい住所を保存することもできる点です。自分のホテルや滞在中にもう1度行きたいお気に入りのお店などの住所を保存しておけば次回から検索の手間を時短することができます。本当に念入りな人はデンマーク旅行前にアプリをダウンロードして、あらかじめ行きたい場所の住所をすべて保存しておけば到着当日はMy Pageから住所を呼び出して検索するだけなのでとっても便利。

 

コペンハーゲンはコーヒーがとってもおいしかったなぁ。ぜひ楽しい滞在を!

 

iOS

Android

 

おまけ:コペンハーゲンの1日を動画にしました

以前当ブログでインタビューもした友人のけん玉プレイヤー、Thorkildと一緒にコペンハーゲンで遊んだ1日を動画にしました。コペンハーゲンの空気感がわかる動画になっているのでよかったらチェックしてみてください。

sponsored link

LINEで送る
Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*



*