ドイツ観光や出張を快適に!おすすめの便利なアプリと海外で使えるポケットワイファイ(WiFi)

App with Wifi

どうも、wasabi( wasabi_nomadik)です。

 

最近ドイツに来る人が増えているのか「今度ドイツに行くのですがおすすめの場所を教えてください!」というメッセージをよくもらうのですが、そう聞かれると毎回「それはその人の趣味にもよるんだけどなぁ…」と回答に困ってしまいます。

 

ただ、唯一全員におすすめできる共通の旅のアドバイスがあります。

 

それは、旅を便利にするアプリを携帯に入れておくことです。

 

もう、海外旅行でアプリがあるのとないのとじゃ大違い。

 

日本にいたって電車の時刻アプリやLINEがなければ生活に困ってしまうような現代ですから、海外に来てアプリを駆使して旅を楽しむのは当然のこととも言えます。

 

そこで今回は、ドイツ旅行でダウンロードしておくべきおすすめのアプリと、それを現地で使う方法を紹介したいと思います!

 

交通編

ドイツ全土で使える必須アプリ「DB Navigator」

 

 

DB Navigator

DB Navigator
開発元:Deutsche Bahn
無料
posted with アプリーチ

これはドイツに来たらまずダウンロードして欲しいアプリです。Deutsche Bahn(ドイツ鉄道)の提供するアプリで、ドイツ全土の鉄道やバス、トラムなどを網羅しており、どこの地域に行っても行き先や時間を簡単に検索することができます。

 

このアプリの良いところは、州をまたぐ鉄道の情報と州内の交通手段(Sバーン、Uバーン、バスやトラムなど)両方の検索ができることです。

 

また、ドイツ国内を鉄道で移動する方はDeutsche Bahnのチケットを携帯に保存しておくこともできてとても便利です。ウェブ上でチケットを購入する場合、印刷するか「Handy-Ticket(携帯チケット)」にするか選ぶオプションがあるので、アプリを使う人はHandy-Ticketを選択してください。

 

私の体験ですが、ドイツ鉄道はよく遅れます。かと思えば「工事の関係で15分早く出発することになりました」とか急に当日メールをよこしてきて焦ったこともあります。遅れは1000歩譲って許せる…けど早く出発するってどんだけ自己中なんだよ!

 

すいません、ついグチが。

 

とまぁこんな感じなのでアプリの「Delay Notification (遅延お知らせ)」をONにして、「Train on time?」で出発前にチェックすることをおすすめします。

 

鉄道に乗る際は、余裕を持って30分前には到着していた方が良いです。

ちなみに電車が1時間以上遅れた場合はお金が幾分か戻ってきます。

返金の方法はこちらのブログをぜひ参考にしてみてください。

 

電車が遅れたときの補償

10ユーロ分無料!ドイツ最安値タクシー「Clever Shuttle」

 

CleverShuttle - Fahrdienst Berlin München Leipzig

CleverShuttle – Fahrdienst Berlin München Leipzig
無料
posted with アプリーチ

もしベルリン、ライプツィヒ、ミュンヘンの3都市のいずれかに行く予定のある方はぜひダウンロードして欲しいアプリです。これはUberのタクシー版という感じで、アプリで現在地からタクシーを呼ぶことができ、支払いもアプリに登録したクレジットカードから自動引き落としも可能です。

 

シャトルバスのように他のユーザーを中継地点で拾ってタクシーをシェアするというサービスで、相乗りをしてコストをシェアするためドイツで最安値のタクシーなんです。環境に優しい電気自動車ですし、ドイツのエコに特化したテクノロジーやアイデアを体験する意味でもぜひ1度使っていただきたいです。ただし、このタクシーは使える時間が街ごとに限られているのでそこだけ注意!

 

私のクーポンコード(vvo5j9)を入力して使うと10ユーロ分は無料になるので、近ければ市街地からホテルくらいまでは無料で帰れてしまうと思います。事前にいくらかかるか値段をチェックできるのも安心です。詳細は過去記事にも書いたのでぜひこちらもあわせてどうぞ。

 

 

宿泊編

Airbnbアプリ

 

Airbnb(エアビーアンドビー)世界の空部屋シェアサイト

Airbnb(エアビーアンドビー)世界の空部屋シェアサイト
開発元:Airbnb, Inc.
無料
posted with アプリーチ

私は個人的にドイツでの滞在はAirbnbを好んで使っています。その理由は以下のYouTube動画でも話したのですが、やっぱり現地人の生活を覗くことでただの観光でお客さん気分で終わらない体験ができるからです。

ドイツに来たら綺麗なお城や美しい教会や素晴らしい風景なども楽しみたいですが、私的には「現地人がどんなものを食べてるか」とか「どんなライフスタイルを送っているのか」みたいな方が興味をそそられます。

 

現地人しか知らないディープな観光ツアーや体験パッケージのオプションがいろいろあるのもAirbnbの魅力です。

 

初回登録で35ユーロ分のクーポンが欲しい方はこちらの記事もどうぞ。

 

Booking.comアプリ

 

ホテル予約No.1ブッキングドットコム~海外・国内の宿

ホテル予約No.1ブッキングドットコム~海外・国内の宿
開発元:Booking.com
無料
posted with アプリーチ

こちらはホテル派の方必須のアプリです。私はドイツでホテルを探すときはいつもBooking.comを使っています。理由はUIがわかりやすく、好みの条件で検索をするのがラクだからです。値段や部屋のタイプ、ロケーションなどいろいろな要素から自分に合うホテルを見つけることができます。

 

初回15ユーロ分のクーポンが欲しい方はこちらのリンクから予約をどうぞ

 

飲食編

Yelpアプリ

 

Yelp

Yelp
開発元:Yelp
無料
posted with アプリーチ

使ったことのある人も多いかもしれない、海外で最も有名なレストラン検索サイトのアプリです。日本の食べログみたいな感じで、現在地に近いレストランを好みの条件で探すことができ、レビューを元に良さそうなお店を探すことができます。

 

 

ベジタリアン必須Happy Cowアプリ

 

HappyCow Vegan / Vegetarian Restaurant Guide

HappyCow Vegan / Vegetarian Restaurant Guide
開発元:HappyCow
¥480
posted with アプリーチ

これは自分がベジということもあって、個人的におすすめのアプリです。ベジタリアンやビーガンの人はこのアプリを使うと簡単にベジ・ビーガン対応のレストランを探すことができます。

 

あと、ベジタリアンじゃない人も「落ち着ける場所」や「若者が好きそうなヒップな場所」に行きたい人はベジタリアンレストランやカフェに行ってみるのはおすすめですよ。

 

ベジタリアンはドイツで一種の「トレンド」なので、そういう感度の高い人が集まっています。なので、滞在中1度は覗いてみるとおもしろいかも。

 

観光・遊び編

 

meetupアプリ

 

Meetup

Meetup
開発元:Meetup
無料
posted with アプリーチ

TripAdvisorなど、主要な観光地を検索するのに便利なアプリはありますが私はそういう観光よりも自分の興味関心に近いコアな場所に行くのが好きなので、いつもmeetupで情報を集めています。現地で同じような興味関心を持った現地人と知り合えるのは本当に楽しいです。

 

たとえば、現地で良い写真が撮りたいな〜と思ったら「Photography」で検索すると写真好きのコミュニティがでてきます。タイミングが良ければそういうミートアップに顔を出してみると普通の観光から一歩踏み入った体験ができると思います。

 

Pocketアプリ

 

Pocket

Pocket
無料
posted with アプリーチ

観光や遊びにかんして、私がおすすめするのは「ブログ」です。やっぱり、自分が共感できるライフスタイルや考え方を持っている人がおすすめしている場所が1番信用できます。その際におすすめなのが、保存したウェブページを後からオフラインでも閲覧できる「Pocket」です。端末と連動させればPC閲覧で保存したサイトも端末上で同期してチェックすることができるので、まず旅の前に情報収集をして気になったページを保存しておくことがおすすめです。

 

 

これらすべてを現地で使うために「ポケットWiFi」のレンタルがおすすめ!

 

上記で紹介したアプリの一部はオフラインで使える機能もあれば、ネット接続を必要とするものもあります。特に交通系のアプリはリアルタイムでの検索になるのでネットは必須ですが、日本の携帯でローミングをするのは、後から一体いくら請求が来るのかわからなくて怖いですよね。

 

その代わりに、海外で使えるポケットWiFiのレンタルがおすすめです。

これなら日本にいるときから日本語で契約もできますし、定額なので後から請求額がいくらになるか心配しながら使う必要もナシ。

 

私がおすすめするのは「Wi-Ho (ワイホー)」の海外1か国プラン。



ドイツだけでなく、海外全般で使用することができます。このプランならドイツは4G回線250MBが1日850円で使用可能、500MBなら1日1,150円です。

 

ドイツだけではなくヨーロッパ複数ヶ国を回る場合、「ヨーロッパ周遊プラン」という、ヨーロッパ内複数ヶ国で使えるプランもあります。

 

本来ならばSIMフリーの携帯を持って行って、現地でSIMを買って使うのが一番安くて確実なのですが、SIMフリーの携帯を持っていない人や短期間でヨーロッパを周遊する人は日本からポケットワイファイを借りるとラクだと思います。空港で受け取りも可能ですし、無料で自宅まで配送もしてくれます。

 

個人的にはちょっとの調べ物くらいなら250MBで十分だと思います。このポケットWiFiは1台で最大5台までの機器で利用できるので、友達や家族と割り勘すればさらにお得です。

 

もしベルリンやライプツィヒでがっつり調べ物をしたいという場合は、私がインスタグラムで紹介しているWi Fiカフェもチェックしてみてください!^^

 

 

それでは楽しい海外旅行を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


海外でフリーランス。きっかけを掴んでみませんか?

wsbiオンラインサロンTOP

【募集再開!】本気で海外移住・フリーランスを目指す人のための超実践的コミュニティ

「海外に住んでみたい」
「海外で自分のやりたいことに挑戦してみたい」

同じ目標を持った仲間が集まるスクールで、モチベーションを高めながら夢を叶えるためのスクールが11月4日より新規生徒募集を開始しました。

税金、年金、保険、ビザなど具体的な海外移住のノウハウからフリーランスの営業方法、仕事のアドバイスやメンタル面の話まで必要な情報をwasabiがありったけシェアします。実践を大事にするサロンで海外へのきっかけを作ってみませんか?