知ってた?4月2日は世界まくら投げデー!ベルリンの「Pillow Fight Day」がカオスだった

どうも、wasabi( wasabi_nomadik)です。

 

先週からサマータイムが始まったベルリン。ようやく春が訪れ、週末はあたたかい気候に恵まれました。

だんだん日も延びてきていて嬉しい限りです。

 

そんなお出かけ日和だった土曜日のベルリンでは、「Pillow Fight Day(ピロー・ファイト・デー)」という響きだけで十分面白そうなイベントが開催されました!

 

その名の通り、ただ枕を投げ合うイベントです。(笑)

 

その話を聞きつけて、すぐに「これはっ・・・!」とピンときたので、興味本位でひょっこり覗いてみることにしました。

 

場所はベルリンのシンボルとも言われている、ベルリン観光地の1つとしても有名なブランデンブルク門前。

 

ブランデンブルク門
和やかなブランデンブルク門前の風景

 

 

静かさもつかの間・・・

このイベントがスタートしたのは午後3時。スタートの合図とともに、一斉に参加者が枕を誰彼かまわず投げつけ合います!

 

ピロー
すごい人数!

 

はたから見たら、何が起こっているのかさっぱり分からない状況!(笑)

 

この枕は参加者自身が家から持ってきているのですが、使わなくなった古い枕やクッションをぶんぶん振り回して人に投げつけるので度々中身が破裂して羽毛が宙に飛び交っていました。その様子は圧巻!

 

あの厳かな出で立ちのブランデンブルク門の前が枕で埋め尽くされている光景は本当に異様ですが、羽がふわっと舞い上がる瞬間はなかなか美しかったです。

 

ファイト
カオスなファイト!

 

み〜んなやりたい放題!上から下から横からメッタ叩き・・・!

知り合いでも、知り合いじゃなくても関係なしに枕を投げ合っていました。

 

状況はかなりカオスで、ちょっと間違えたら本気のケンカにならないか見ていてヒヤヒヤするほど。

 

そういう心配もあってか、数人の警官がファイトの渦中に立ってやりすぎている人を上手に制御していました。

 

やっぱりピロー・ファイトがリアル・ファイトになったらマズイですからね(笑)

 

ゴーグル着用している人も何人か見かけた。
ゴーグル着用している人も何人か見かけた。

 

ファイト中
みんな楽しそう!

 

小さな子供も参加。騎馬戦さながらの光景。
小さな子供も参加。騎馬戦さながらの光景。

 

ピロー・ファイト・デーってそもそも何?理由が意外と奥深かった!

ファイト2

というか、ピロー・ファイト・デーって一体何なのでしょうか?気になりますよね。

 

どうやらこれ、ベルリンだけで行われているのではなくて世界規模で起こっているムーブメントの1つなのだそう。

 

それは、「Urban Playground Movement(アーバン・プレイグラウンド・ムーブメント)」という世界中で無料のイベントを企画する団体によって発起され、その輪はベルリンにまで広がっています。

 

このムーブメント、「ただ枕を投げ合って楽しい」だけのイベントではなくて、そのおふざけ感とは裏腹に意外と真面目で強いメッセージ性を秘めていました。

 

アーバン・プレイグラウンド・ムーブメントのウェブサイトによると、ピロー・ファイトを始めとする無料イベントを開催する背景にはこんな考えがあるのだそうです。

 

私たちの目標の1つは、こうした公共の場で遊ぶユニークなイベントを大衆文化の大きな一部分にすることを目指しています。受動的で、非社交的な消費活動やテレビを観るといった大衆文化の一部が、こうした活動にすり替わることを願っており、私たちの住む町の公共の場を「アーバン・リビングルーム」としてもっと意識的に楽しみたいのです。(International Pillow Fight Day

 

ファイト3

このイベントがベルリンという、非常にリラックスした街で受け入れられる理由がちょっと分かる気がします。

この活動は欧米を中心に根付いてきているようですが、アジアでも台湾やインド、マレーシアなどで行われているそう。

 

日本上陸も近いかもしれないですね!

 

ただ現場は盛大なふとん干し状態で、古い枕のほこりがすごかったので私は参加せずにそそくさと退散しましたが・・・

 

ビーズクッションで遊ぶwasabi
枕投げるのもいいけど、やっぱ枕で眠る方が好きだなぁ・・・
[email protected]登壇時に協賛企業Yogiboのクッションで遊ぶ図)

 

来年は完全防備で参加してみようかな〜と思います!

参加する際は是非マスクやゴーグルをお忘れなく!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


海外でフリーランス。きっかけを掴んでみませんか?

wsbiオンラインサロンTOP

【募集再開!】本気で海外移住・フリーランスを目指す人のための超実践的コミュニティ

「海外に住んでみたい」
「海外で自分のやりたいことに挑戦してみたい」

同じ目標を持った仲間が集まるスクールで、モチベーションを高めながら夢を叶えるためのスクールが11月4日より新規生徒募集を開始しました。

税金、年金、保険、ビザなど具体的な海外移住のノウハウからフリーランスの営業方法、仕事のアドバイスやメンタル面の話まで必要な情報をwasabiがありったけシェアします。実践を大事にするサロンで海外へのきっかけを作ってみませんか?