ライプツィヒへ引っ越しました!

どうも、wasabi( wasabi_nomadik)です。

 

各方面から「ライプツィヒに引っ越すのはいつなの?」とよく聞かれていたのですが、先日ようやくスペインから帰ってきて引っ越しを済ませました!

 

私の引っ越しに際して友人たちが全面協力してくれて大変ありがたかったです。

 

スペインに行く間、私の大量の荷物を快く置かせてくださった高田夫妻・・・いつもお世話になっています!

 

イラストレーターの高田夫妻宅からライプツィヒへ!
イラストレーターの高田夫妻宅からライプツィヒへ!

 

そこから友人マーレンの助けでベルリンからライプツィヒまで車を出してもらいました!

 

ちなみにマーレンは以前記事で紹介したケムニッツの家賃無料で暮らしている友人です。

 

Driving to #leipzig !!! #finally #moving 😝

wasabiさん(@wasabinomadik)が投稿した写真 –

 

このドライブも楽しかった!ちなみに後ろにいる一緒に車を乗り合わせた人達はドイツで俳優をしている男性2人組でした。

 

新しい部屋
そして、ようやく到着!新しい部屋にて

 

またYouTube動画でアパートメントツアーを撮ろうと思っていますが、インテリアのテイストが自分好みでかなり気に入っています!

 

この家はベルリンの家同様「又貸し」なので、家の持ち主の家具などを全部引き継いでいます。自分好みの家具を買って思い通りのインテリアにしたい人は直接契約を交わすしかないのですが、私にとっては趣味が近い人の家を又貸しで借りる方が引っ越しするときも退去するときも身軽なので都合が良いのです。

 

そして、すごくドイツらしいな〜と思ったのがこの家のインターネットはなんと隣人のWi-Fiをシェアさせてもらっています(笑)だから、ネット代金は払わなくて良いそうです。ルーターが私の家の壁のすぐそばに置いてあるらしく、電波は好調どころかかなり高速なネットスピードでビックリしています。むしろ前の家よりも速いです・・・。w

 

そんな感じですでに隣人にお世話になっているので、近いうち私も日本食かなにかを振る舞おうと思っています。シェアによって人との繋がりが生まれるから、ドイツのこういうところが好き!

 

そしてライプツィヒの印象。ここに来て2日目ですが、人がとっても優しい印象を受けています。

 

なにか困っていると声をかけてきてくれる人が多くて、この街の規模感がステキだなぁと。家のことが落ち着いたらもっと街を探索したいなぁ!

 

これから、この新しい家と新しい環境で自分のアイデアを形にすべく仕事を頑張ろうと思います!

 

もっと本格的にライプツィヒ関連の情報をどんどん発信していくので、ぜひチェックしてください 🙂

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


海外フリーランスへの第一歩は「英語ツイッター」!

ツイッター翻訳サービス

日本語のツイートを英語翻訳して発信するサービスを提供開始!

情報発信が欠かせないフリーランサー必須のツール「Twitter」で、国内だけではなく海外に向けて効率よく発信する方法を編み出しました!「海外フリーランス養成スクール」から生まれた事業です。