個人で行動を起こすドイツ人の姿勢から学べること

どうも、wasabi( wasabi_nomadik)です。

german_01

 

最近ベルリンに住む人々と関わったり観察する中で気づいたことがあります。それは人々が巨大な組織とか企業に、精神的に頼っていない人が多いということ。

 

やりたいことを自分でやっちゃうという精神がすごくある。街には毎週マーケットがあるし、個人営業の店も多いし「毎日が文化祭」みたいだ。スタートアップも多いし、フリーランサーも多い。

 

私が関わっている範囲でも、取材したミートアップで出会った人々しかり、難民へ語学の授業を提供しているスザンヌしかり、勝手にプロジェクトを開始して個人でできることを、できる範囲からしている。

 

 

もちろん、ドイツ人だからといって皆がそういう積極的な人達ばかりというわけではないけれど、少なくとも社会的に、個人のやっていることを応援しようとか、個人がやっていることが企業や組織でやっている事と同じように尊重される風潮があるというのは事実だろう。

 

私から言わせれば、「好きな事があるなら、一直線にやればいいじゃない?」とでも言うかのような、JUST DO ITの精神があると思う。

 

JUST DO ITと言えば俳優、シャイア・ラブーフのちょっと前に流行ったこの動画。

この人は変なポーズとこのうるさい声で笑われているが、JUST DO ITを応援する動画を文字通りJUST DO ITしてちょっと出しただけでこんなにバイラルしているのだから純粋にすごいと思う。(笑)ちなみにこれはアート学生の卒業課題である映像作品の一部らしい。

 

そんなことはさておき・・・

JUST DO ITっていうのは多くの人にとっては簡単に見えて一番難しいことなのかもしれない。

で、なぜただやるってだけのことがこんなに難しいことなのだろうと考えていた。

これはやっぱり思い込みなのではないか?洗脳とも言える。「これをやるにはこうするしかない」とか「組織に頼るしかない」などなど・・・。

 

生まれてから物心ついた頃には、すでに「世の中はこういうふうに動くものだ」という思い込みができていて、実際に自分がアクションを起こそうとなると、そこから外れてしまう気がして怖いのかもしれない。

 

あとは根本的な問題として、自分一人でやって不完全な自分をさらけ出すのが恥ずかしいとか。これは私も理解できる。ブログを書いて自分の意見を言うにあたって、自分の意見が完璧だなんて思った事は一度もないし、不完全な自分を公に出していくのは怖い気持ちだってある。

 

ブログで意見を言う時、「私まだまだなんで・・・」と謙遜という名の逃げを言いふらすことだってできるけど、例えそうは思ってても絶対言わないようにしているし、議論が起こりそうなテーマの場合でもなるべく断定調で書くようにしている。そうしないとどこかで自分の意見に嘘をつくことになってしまうからだ。

 

でも、もう私は不完全な自分を恥ずかしいと思うのはやめた。正確には、やめることができたと言うべきか。

ドイツに来てから、個人レベルで何かを頑張っている人に囲まれるようになったからだ。

 

ちょっとの好奇心で、「世界は私が知らない動き方をするかもしれない」と思い渡独してみたら、今実際に私は自分が人生で見た事のない景色をみることができている。

 

そういう世界を見ると、今度は自分が今まで持っていた「世の中の常識」というのが、どこか別の星の事かのように思えて来ることさえある。自分がいたあの世界はなんだったんだろう?とポカーンとしてしまう。

 

自分の世界観をゆるがすような経験というのはネットの文章を読んでいるだけでは経験できないことで、実際に身をもって自分で経験しない限り「知らない」ということと同義なのだと思わされた。

 

それで、もっと多くの人、特に若い人にこういう体験をして欲しいと私は心から願っている。人生は色んなオプションから選べるんだよってことをすごく伝えたい。

 

ここ最近私はずっとこんなことばかり考えています。

 

で、これは別に謙遜とか何でもなく、ただの事実でしかないんだけれど私というすごく小さな存在単位で、こんなことができる、こんな変化が起こせるということを証明したい。

 

1匹の人間というすごくちっぽけな存在がどこまで行けるのか、どんな新しい景色が見えるのかという事がブログを始めてからというものすごく楽しみになった。

 

“JUST DO IT” でどこまで転がれるか、どんな世界に行けるかまだまだwasabiの冒険は続きます・・・。

“個人で行動を起こすドイツ人の姿勢から学べること” への 2 件のフィードバック

  1. メールしてます
    若いのに(おそらく自分より年が下なのに)かっけーですやん
    シリアの記事をきっかけに毎日読ませてもらってます
    単にかっこいいなと
    遠くからですが応援しとります
    いつもありがとう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


海外でフリーランス。きっかけを掴んでみませんか?

wsbiオンラインサロンTOP

【募集再開!】本気で海外移住・フリーランスを目指す人のための超実践的コミュニティ

「海外に住んでみたい」
「海外で自分のやりたいことに挑戦してみたい」

同じ目標を持った仲間が集まるスクールで、モチベーションを高めながら夢を叶えるためのスクールが11月4日より新規生徒募集を開始しました。

税金、年金、保険、ビザなど具体的な海外移住のノウハウからフリーランスの営業方法、仕事のアドバイスやメンタル面の話まで必要な情報をwasabiがありったけシェアします。実践を大事にするサロンで海外へのきっかけを作ってみませんか?