アートの街らしさを感じられるコワーキングスペース「ESDIP Berlin」でいつもと違った仕事環境を体験してみよう!

LINEで送る
Pocket

どうも、wasabi( wasabi_nomadik)です。

 

スタートアップが盛り上がりを見せるベルリン。道で石を投げれば、必ずスタートアップで働いている人かプログラマーに当たるというくらい(笑)自分の体感としてもスタートアップやフリーランス人口が増えていることを感じています。特に、外国人が集まる場所に行くとITと無関係の集まりだとしてもIT関係の人と簡単に知り合えたりします。

 

それもそのはず、最近Jobspottingが出した統計によれば、ベルリンのスタートアップで働く外国人のパーセンテージは全体の49%とほぼ半数がドイツ人以外の多様な人種で構成され、シリコンバレーで働く外国人率の45%を超えたそうです。また、スタートアップで働く人々の給料と満足度は例年と比べてアップし、ベルリンが今後ヨーロッパ経済の新しいハブになっていく兆しが見えます。

 

でも、私がベルリンを好きな理由は街全体がスタートアップを積極的にプッシュしているにもかかわらず、あまりにもビジネス的になりすぎないその雰囲気にあります。アートとビジネスが上手く共存しているのです。

 

今日は、そんな多様な文化や考え方が混じり合うベルリンならではの雰囲気が集約されたコワーキングスペース「ESDIP Berlin」を紹介したいと思います。

 

ベルリンのヒップなエリアに位置するアートなコワーキングスペース

DIYのインテリア
DIYのインテリアが素敵。

 

ESDIP Berlinはベルリンのオシャレなお店が集まる若者に人気のエリアであるFriedrichshainに位置します。近くには週末のマーケットで賑わうBoxhagener Platzやナイトライフが賑わいを見せるWarschauer str.も歩いてすぐの距離です。

 

そんなヒップな場所にあるコワーキングスペースということだけあって、内装もオシャレ!

 

アーティストによるストリートアート風の壁画やDIYで施されたインテリアがとってもベルリンらしい。

 

入り口
出入り口

 

利用者としての簡単な登録を済ませれば、誰でも利用可能です。プランは月額制、日数制、当日払い制と様々ですが、使えるデスクのタイプは2種類。自分の席を確保できる固定デスクとその日その場で好きな場所に座れるフレックスデスクを選べます。

 

誰でも自由に使えるフレックス・デスク
誰でも自由に使えるフレックス・デスク

 

私は初めての利用だったので、1日限りの当日払い(Day Pass)でフレックス・デスクを選んでみました。9:00〜19:00の間好きな時間に好きなだけデスクを利用できます。Day Passのお値段は15ユーロ(約1,800円)です。

 

参考までに、1か月フレックス・デスクを利用する場合は月185ユーロ(約22,000円)で、ベルリンのコワーキングスペースの利用料金はどこも大体この前後くらいです。

 

中は広々、開放感がある。
中は広々、開放感がある。

 

クライアントとの打ち合わせにも使える

会議室
会議室

 

ESDIP Berlinは地上階と1階(日本式2階)にそれぞれスペースがあり、とっても広々。この写真のような素敵な会議室もあります。スペースを利用している人なら誰でも追加料金なしで利用可能で、クライアントをここに呼んで会議することも可能です。その際、呼ばれたゲストは利用料金を払う必要はありません。

 

カフェでの取材や打ち合わせは時としてうるさかったり、長時間話し込むのには向いていないこともあるのでこのような空間は嬉しいですね。

 

コワーキングスペース側としても、こうすることで多様なジャンルの人々を呼び込んで化学反応を起こせるメリットを感じているそうです。

 

利用者はアーティストが多め。アート系のワークショップも豊富

キッチンも自由に使える、料理もOK!
キッチンも自由に使える。料理もOK!

 

スタッフの方によればここの利用者の約6割がアーティストだそうで、スペースはどちらかと言えばビジネス寄りではなくアート寄りのスペースになっています。すこし、美大のアトリエのような雰囲気もします。

 

その証拠にイラスト講座やデザイン講座などアート系のワークショップがたくさん開かれているのがESDIP Berlinの特徴です。

 

私が訪れたときは、翻訳家やライターの方もいました。そのほかにも起業家やスタートアップで働く人など基本的には雑多な職業の人が雑多に集まっているようです。

 

スペースの会員同士でネットワーキングを行ったり飲み会のようなイベントも頻繁に行っているそうなので、フリーランスで家にこもりがちな人には同じような働き方をしている人と知り会える素晴らしい場所だと思います!

 

1階の様子。固定デスクが多めのフロア
1階の様子。固定デスクが多めのフロア

 

ESDIP Berlinは会員制のコワーキングスペースであり、カフェ感覚で当日飛び入りする人があまりいないせいかオフィス内はとっても静か。利用者は真剣に仕事をしに来ている人が多かったです。

 

なにはともあれ、こんなオシャレなオフィスで働くなんて夢のようでした!1日体験をしてみてすっかり気に入ったので、また利用しようと思います。

 

ベルリンのアートらしさを感じながら仕事をしたい人はぜひ、ESDIP Berlinを訪れてみてください!当日のみの利用の際も、飛び入りではなく担当者に案内してもらうためにこちらから予約を入れることをオススメします。

 

【ESDIP Berlin】

ウェブサイト:http://esdipberlin.com

住所:Grünberger Straße 48B Friedrichshain 10245 Berlin

緯度経度で指定

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


月額制オンラインサロンを始めました!

DMMサロン

「海外移住やフリーランスの仕事をするために、まず何からどうやって始めたらいいの?」

こんな疑問を解決すべく、この度DMMオンラインサロンにて3ヶ月集中型のスクールを開講しました!