ベルリン発!検索ごとに森林を守る”エコ”な検索エンジン「Ecosia」を使ってみた

ecosia

どうも、wasabi( wasabi_nomadik)です。

過去記事にも書きましたが、私は「Vivaldi」というブラウザーを愛用しています。

 

そんなVivaldiが今回バージョン1.9をリリースし、ドイツはベルリンに拠点を構える検索エンジン「Ecosia」とのコラボレーションを果たしました。

 

なんでもこのEcosiaっていう検索エンジンは、検索するごとに得た広告収入の80%をタンザニアに木を植えるために使うのだとか!2009年からある検索エンジンなのだそうですが、私は知りませんでした!

 

以下AFPBB Newsの引用。

 

「検索エンジンはスポンサーリンクから毎年ばく大な利益を上げているが、こうした収益には(投資家に還元するより)もっと環境に優しい使い道がある。地球温暖化対策に使われるべきだとの信念をわれわれは持っている」(開発者の1人)

 

こういう考え方、好きだなぁ。なんていうか、すごいドイツらしい。

最近できたMastodonとかもそうだけど、オルタナティブを提案していく姿勢がめちゃ共感できる、ドイツ。

 

2009年のローンチ以降、すでに750万本の植林に成功。今回のVivaldiとのコラボレーションによるユーザー数増加を期待して2020年までに10億本の植林を目指しているのだそう。

 

検索ごとに植林できる木の数を知れる!

おもしろいのは検索するごとに右上のバーに数字が増えていき、自分の検索によって発生した広告費で植林できる木の数がわかること。これは自分の検索だけではなく、同時に検索を行ったユーザーによる広告収入を合わせてカウントされています。

 

ecosia

 

木を1本植えるのにおよそ56回の検索が必要だそうで、Ecosiaは木を1本植える金額をだいたい11~16秒ごとに稼いでいます。

 

自分の検索による広告収入が何に使われるのかを知れるって、気持ちがいい!

私は今日1日Ecosiaを使ってみて、52本の植林ができたようです。

 

自分がいつもなにげなく使っているネット検索が、52本分の木になるなんて…すごい不思議な感覚。

 

検索という行為がどのくらい世の中にインパクト与えている行為なのかが「植林」という基準によって具体的にイメージできて、身が引き締まる思い。これはすごく良いアイデアだと思う!

 

Google検索と比べてみて実際どうなのか?

EcosiaはBingの検索技術に基づいているという記述をVivaldiのブログで見たのですが、私が心配だったのは、やっぱりGoogleに使い慣れているのでGoogleと同じレベルの使い心地を求めてしまうこと、そして実際に効率よく幅広い情報が集められるのかどうかということです。

 

実際に検索をしてみた感じ、やっぱりGoogle検索によって出てくる結果とは異なっていて特に日本語での情報はまだまだ情報量が少ないなぁと感じました。特に、使ってみた感じ画像検索はちょっと弱いかな。このブログにも書いてありましたが、画像検索にかんしてはGoogleの方が機能も充実してて使いやすいらしいです。このへんは好みにもよると思うのですが、EcosiaはBingよりも画像検索の機能がシンプルだな〜と感じました。でも、もちろんたいていの情報は申し分なく出てきますのでご安心を。

 

でも、それぞれの検索エンジンの考え方や理念に共感して使う検索エンジンを選ぶ時代が来ているのかもしれません。

 

だから、ちょっとめんどくさいけどEcosiaをメイン検索エンジンにしつつなにか深くものごとを調べたい時はGoogleも併用することにしようと思います。

 

それにしてもVivaldi 1.9、かなりいい感じです。表示速度も上がった気がします。

使っている方はアップデートおすすめですよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


海外でフリーランス。きっかけを掴んでみませんか?

wsbiオンラインサロンTOP

【募集再開!】本気で海外移住・フリーランスを目指す人のための超実践的コミュニティ

「海外に住んでみたい」
「海外で自分のやりたいことに挑戦してみたい」

同じ目標を持った仲間が集まるスクールで、モチベーションを高めながら夢を叶えるためのスクールが11月4日より新規生徒募集を開始しました。

税金、年金、保険、ビザなど具体的な海外移住のノウハウからフリーランスの営業方法、仕事のアドバイスやメンタル面の話まで必要な情報をwasabiがありったけシェアします。実践を大事にするサロンで海外へのきっかけを作ってみませんか?