異文化に興味がある人必見!ロンドン出身のジュリアンが教える「寄付制レッスン」で西洋の考え方を学ぼう!

DMM

どうも、wasabi( wasabi_nomadik)です。

 

今日は私の参加しているDMM英会話のサービス「なんてuKnow?」の仲間であるジュリアンが主催しているミートアップをご紹介したいと思います!

 

DMM
DMM.comで。真ん中がジュリアン。

 

このブログを読んでくださっている方は海外旅行や異文化に興味のある人も多いので、きっと興味を持ってもらえるはず。

 

今回紹介するミートアップで私が素敵だなぁと思ったのは、レッスンはなんと寄付制で運営されていて、レッスン後に自分が満足した分だけ、ジュリアンを応援したい分だけお金を置いていくというシステムなのです。

 

一体どんなレッスンなのか?

 

次回4月14日(木)開催のレッスンの詳細も含めてジュリアンのレッスンをご紹介!

 

英語を知るためには「文化の根本」を知ろう!

“英語の「気持ち」を理解するにはその裏にあるカルチャーの根本を知る必要がある!”と言うジュリアン。彼の主催するレッスンでは西洋の文化や、その考え方を理解するためにさまざまな時事問題を取り上げて分かりやすく説明します。過去には「日本人の和」についてや、「人工知能は人間を超えるか」などなかなか興味深いテーマを取り扱ってきました。

 

こういうテーマを取り扱うレッスンは、もしテーマ自体に興味があるなら英語学習においてすごく良いと思います。

 

巷にあふれる”英語レッスン”は会話の練習だったり、文法の講義がメインですが、西洋の考え方を理解しようとするレッスンはあまり多くありません。

 

でも、自分がイギリスに行ったときに生で「西洋の考え方」を吸収してから私の英語はさらに伸びました。英語が伸びたというのは、自分の考えを英語でガンガン言えるようになったということです。

 

なぜかと言うと、「自分の考えを伝えることが一番大切」という西洋の考え方を自分の肌で感じることができて、自信に繋がったからです。

 

その他にも西洋の考え方を理解することで、自分の行動にも自信が持てるようになりました。

 

“英語がペラペラになる”って、英語を発音良く喋ることだけでも英単語を数多く知っているだけでもありません。

 

それらを持っていても、西洋の考え方が分からなければ発言に自信を持てないからです。

 

そういう意味で、ジュリアンのレッスンは英語の世界をもっと深く理解したい方に、英語を上達させたい方におすすめです!

 

 

次回は今週4月14日(木)!テーマは「パナマ文書」

 

先週、世界を動揺させた大ニュースがありました。

中米パナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」で史上最大の情報漏洩が起きました。

漏れた情報の内容は、世界各国の首相やスポーツ選手、反社会勢力が Mossack Fonsecaを通して設立した脱税目的のオフショア投資信託会社のリスト。

既にアイスランドの総理大臣はこの絡みで辞任し、これから恐らくレッスン直前までに進展のあるストーリーだと思います。

僕のレッスンではこういった事件に対する西洋の「グローバル」なジャーナリズム精神と文化を主に取り上げたいと思います。

 

 

ちょっと難しそうに聞こえるテーマですが、今も進展のある時事問題をテーマにしたレッスンはこれから先がどうなるか分からない面白さもあってレッスンでの議論が盛り上がりそう。

 

レッスンは英語で執り行われますが、日常会話レベルの英語が話せればOKとのこと。中級者向けの内容になっています。

 

教室は高田馬場駅から徒歩1分の場所。気になる方は下記MeetupページからRSVPして参加してみてください〜!

 

人数には限りがあるのでお早めに。

 

The Laundrymen of Kleptocrats – Mossack Fonseca and the Panama Papers

Thursday, Apr 14, 2016, 7:45 PM

Location details are available to members only.

21 Enthusiastic Learners Went

西洋文化や西洋人の考え方を理解するには、その根本を探る必要があります。先週、世界を動揺させた大ニュースがありました。中米パナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」で史上最大の情報漏洩が起きました。漏れた情報の内容は、世界各国の首相やスポーツ選手、反社会勢力が Mossack Fonsecaを通して設立した脱税目的のオフショア投資信託会社のリスト。既にアイスランドの総理大臣はこの絡みで辞任し、これから恐らくレッスン直前までに進展のあるストーリーだと思います。僕のレッスンではこういった事件に対する西洋の「グローバル」なジャーナリズム精神と文化を主に取り上げたいと思います。Come along and join us! If it’s your first time, it…

Check out this Meetup →

 

 

ジュリアンって誰?

名称未設定

で、そもそもジュリアンはどんな人なのか?ジュリアンはロンドン出身のイギリスと日本のダブルで、現在は東京で西洋文化を教える英語のコンサルタントとしてフリーランスで活動しています。

 

面白いのが、北海道のブラック企業で働いたことがあるそうでそれ以来「会社勤めは無理」と実感したそう。

 

それから東京へやってきてこの「東京ドネーション式レッスン」をミートアップで始めたら5000人を超えるフォロワーを獲得したというから、スゴイ!

 

このレッスンを始めた背景は2月に東京で出会ったときにも語ってくれましたが、「日本人は文法にこだわりすぎていて英語が話せていない。ネイティブのバイリンガルとして、英語を話すために重要なことは言語に注目するのではなくて、文化を知ることだ。」という考えから東京ドネーション式レッスンは始まったのだとか。

 

東京にお住まいで、英語の世界にどっぷりと浸かりたい方は是非チェックしてみてください〜!

 

今回のレッスンに行けない方も、定期的にレッスンをしているので是非ミートアップに参加してみてはいかがでしょうか?

 

▶︎ジュリアンのブログもチェック!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


海外でフリーランス。きっかけを掴んでみませんか?

wsbiオンラインサロンTOP

【募集再開!】本気で海外移住・フリーランスを目指す人のための超実践的コミュニティ

「海外に住んでみたい」
「海外で自分のやりたいことに挑戦してみたい」

同じ目標を持った仲間が集まるスクールで、モチベーションを高めながら夢を叶えるためのスクールが11月4日より新規生徒募集を開始しました。

税金、年金、保険、ビザなど具体的な海外移住のノウハウからフリーランスの営業方法、仕事のアドバイスやメンタル面の話まで必要な情報をwasabiがありったけシェアします。実践を大事にするサロンで海外へのきっかけを作ってみませんか?