Youtubeで学べるおすすめ「ドイツ語チャンネル」5選!

LINEで送る
Pocket

どうも、wasabi( wasabi_nomadik)です。

最近、帰国前の準備や仕事で忙しく引きこもりの日々が続いております。

こうなると外にもほとんど出ないので、ただでさえ危うい私のドイツ語が衰えていく気がして怖いのです。

 

こういう時は休憩時間にドイツ語のYouTubeを観ることにしています。

おうちで楽しく勉強です。でも、休憩時間に観るので勉強っぽくない気軽で自然な動画が良いんですよね。

そこで今日は私がドイツ語のリスニング向上やボキャブラリー習得のためによく観ているドイツ語YouTubeチャンネルを5つ紹介したいと思います!

 

言葉だけじゃなくドイツの文化をディープに学べる!「Get Germanized」

Get germanized

 

おそらく、ドイツ語を勉強している外国人に一番有名なのはこのチャンネル、「Get Germanized」ではないでしょうか。ドミニクというケルンに住むドイツ人男性が、主に英語でドイツ語やドイツの文化に興味がある人に向けて情報を発信しています。政治的な議論も多くあり、ドイツの文化をドイツ人がどう考えているのかを知れたりして、ドイツに対してとても深い理解を得る事ができます。

 

コンテンツ量もピカイチで、他のドイツ語系ユーチューバーとは比べ物にならないくらい質も高いと思います。

 

この「ドイツでアジア人はどんなふうに思われているか?」という動画は日本人にとって興味深いですね。

 

ドイツ語のフレーズを教える動画も多く出しているので、私も推奨している「英語でドイツ語を学ぶ」を実践するには最適のチャンネルだと思います。ドイツ語スラングをアルファベットのAから順番に説明するシリーズ動画もなかなか面白いですよ。

 

 

ファッションやビューティーでドイツ語を学ぶ!「Anna Maria Damm」のチャンネル

正直ファッションやビューティー系のユーチューバーは好みじゃないのですが、彼女のチャンネルは編集、というか使っている音楽がけっこう好みだったりするので何も考えず垂れ流し的に観ています。フィリピン系のドイツ人らしく、(私の聞いたドイツ語が合っていれば・・・)「フィリピンのお部屋を見せます〜」とか、「薬局でこんなもの買いました〜」みたいな軽〜い動画が多いのでドイツ語がままならない私でもなんとなく理解できる話が多いのです。語学の勉強では、小さなことでも「分かる!」と思えることってモチベーション維持に大切ですからね〜。

 

sponsored link

 

かわいい女の子からドイツ語を学びたい?「Anny Aurora」のチャンネル

最近見つけたユーチューバーで、個人的には彼女がけっこうお気に入りです!顔がタイプなんですよね〜♥(笑)とにかくかわいい。かわいいだけで観たくなる。そして彼女は、話し方や振る舞いがリアルな感じがするので私も自然体で観れるし、もっと彼女を知りたい!と思わせてくれます。そんな彼女の職業は、なんとポルノスター!いくつかの動画はちょっとセクシーな感じですが、彼女はあくまでもユーチューバーとして面白いコンテンツを作ろうとしている感じが伝わってきます。下の「なぜ私はポルノスターになったか」とか、ポルノスターになった女の子にインタビューをする英語の動画など、私の知らなかった女の子の世界を知ることができてけっこう面白いです。

あと、なぜか彼女のドイツ語は私にとってとても聞きやすいです。多分「何を言ってるのか知りたい!」って思わせてくれるから自然と聞き入っているのだと思います。

 

 

ストリートで学ぶドイツ語!「Easy Languages」

Easy Languagesはドイツ語だけでなく、いろいろな言語のチャンネルを持っていて世界中にインタビュワーのネットワークを持っている大きなYouTubeチャンネルです。その中のドイツ語版もほかの言語同様、ドイツの街で道行く人にインタビューをしてそれを英語とドイツ語の2言語字幕で学べるという親切な構成になっています。リアルなドイツ人がどんな言葉を使っているのか、どんな風に喋るのかが分かるのでドイツ留学を計画している人とか日本でドイツ語を勉強中の人はドイツの空気感が分かって面白いと思いますよ!

 

私のお気に入りはこの「ナンパ」動画。女性に褒められたドイツ人男性の反応が、期待を裏切らないドイツ人感で笑えるw

 

 

ちょっとシュールなNHKの番組「ドイツ語会話」

ドイツ語会話、もしくは「テレビでドイツ語」はYouTubeのチャンネルではなく、NHKで放送されていた番組です。ですが、誰かがYoutubeにアップしたため、現在いくつかのレッスンはYouTubeで観ることができます。お笑いコンビ、ペナルティが出演しているのですがなかなかシュールです。(笑)いや、本人達は真面目にやっているんでしょうけどリアクションがいちいち大げさだし、何よりワッキーの表情が面白い・・・。(笑)

 

日本のちょっと昔のテレビってなにかとシュールで面白いんですが、そういう目線で楽しみながらも実はけっこう役立つドイツ語レッスンだったり。このRとLの発音の違いのレッスンなんか、すごく役立ちます。

 

 

この動画とか、ワッキー天才(笑)先生のマックスさんももはやコントの一部w

 

 

こんな感じで私が語学用に観ている動画をいくつか紹介してみました!

語学用の動画を選ぶ時大切にしているのは、「肩肘張らずに観れるか」ということと「魅力的な人(または内容)か」という2点です。これを総合すると、ズバリ「親近感のわく動画」ですね。

 

喋っている内容が100%分からなくても、その人や話している内容が魅力的だと「知りたい!」という引力が働くので、これは語学上達を助けてくれると思います。だから私は「かわいい」とか「音楽がいい」っていうような直感でファンになって動画をチェックすることが多いです。またおすすめの動画が出てきたら紹介しますね〜! 🙂

 

sponsored link

LINEで送る
Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA


*