ドイツのUber的激安タクシー?Clever Shuttle(クレバーシャトル)が超快適!

LINEで送る
Pocket

どうも、wasabi( wasabi_nomadik)です。



日本でもサービスが始まった民間タクシーサービスを提供するUberというサンフランシスコ発のアプリ。その型破りなアイデアと価格によって、既存のタクシー会社の存命を脅かすサービスとして世界で注目されています。

 

私もUberのファンで、慣れない土地に旅行に行った際などUberが利用可能であればタクシーよりもUberを使っています。理由は慣れない土地でタクシーを使うとぼったくられる危険性があるし、実際過去にぼったくられたこともあるからです。その点Uberは会計はクレジットカードでできるし、目的地までいくらかかるのかも事前に明確にわかるため余計な心配をする必要がありません。

 

そんな透明性の高いサービスを提供するUberですが、実はドイツではUber(UberPop)は禁止されているんです。

 

理由はプライベートのドライバーを使うことの安全性の是非や、現地のタクシードライバーの仕事を奪い、外資系であるサンフランシスコ発の会社が儲かることがドイツ経済にとって損失だと考えられているからです。友人ゲンキさんのブログでも理由が詳しく紹介されていました。

 

同じことが隣国フランスでも起こり、Uberに対抗するタクシードライバーたちの過激なデモは何度か報道されているのでUberが欧州でどんな扱いを受けているかご存知の方もいると思います。

 

利用者側としては透明性の高いサービスが市場原理に則って拡大していくことはありがたいことなのでドイツでのUber規制は残念に思っていましたが、そんな状況を明るくしてくれる新しいUber的タクシーサービスがドイツで今じわじわと拡大しそうな予感がしています。

 

それが、ベルリン発のスタートアップ会社Clever Shuttle(クレバーシャトル)です。

 

クレバーシャトルとは?

クレバーシャトルはアプリで予約可能なタクシーサービスですが、Uberと大きく異なる点はUberがプライベート所有の車とドライバーによって運転されている一方、クレバーシャトルはクレバーシャトル所有の車と運転手によって運行されています。つまり、クレバーシャトルは車とドライバーを自社で所有していて、アプリで予約もできるタクシー会社ということです。

 

 

Uber同様、迎えに来てほしいピックアップロケーションと行き先住所をアプリに入力したら金額と指定場所到着までの所要時間と目的地までの所要時間が計算され、ドライバーが選出されます。出されたオプションを選択すればドライバーが指定場所までやって来て送迎してくれるという仕組みです。

 

clever shuttle
車到着までの時間とドライバーの詳細が提示される。

 

でも、タクシーなのにどうして「シャトル」という名前がついているのか疑問に思った方もいると思います。クレバーシャトルが普通のタクシーと違っている点として、ルートが似ているほかの乗客をピックアップして相乗りすることができるのです。

 

まさにシャトルバスのように、1地点から次の地点まで乗客を乗せて、そこからまた新しい乗客をピックアップして次の目的地まで向かうというシェアが可能なのです。これは今までになかったので面白いと思います。

 

ドイツで1番安いタクシー!

クレバーシャトルの良いところは上記で紹介したサービスの透明性と、なんと言ってもその価格です。なんと通常のタクシーの約40%OFFの安さで利用することができます。

 

肌感覚で話すと、ライプツィヒの中心地からトラムで20分離れた場所までクレバーシャトルを使って約10ユーロでした。普通タクシーを使うと20ユーロはかかるのでかなりお得。

 

複数人で乗って割り勘すれば距離によっては1人あたりトラムの料金(2.6ユーロ)よりも安くなることがあるので、極寒の屋外でトラムを待ちたくない時や疲れている時などサッと使えて大活躍しています。

 

電気自動車なのでエコ&運転も静か!

私がクレバーシャトルを好きな理由がもう1つあります。それは乗り心地が超快適なこと!クレバーシャトルは電気自動車なので、走行がとーっても静か!乗り心地が超スムーズで本当最高です。

 

ドイツは石畳の道路も多いのですが、そのデコボコがまったく感じられないほど。走行が静かすぎて、毎回車を降りてから車が去っていくまで気づかない自分にも驚いています(笑)

 

clever shuttle
車にはロゴが入っているのですぐ見つかる◎

 

電気自動車で排気ガスもなく、環境に優しいのもポイント高め。どうせ同じタクシーに乗るならよりエシカルな選択をしたいですね。

wasabiの招待コードで10ユーロ無料お試し!

そんなわけでクレバーシャトルを知って以来その便利さの虜になってしまいました。是非この感動をいろんな人に体験して欲しいです…!サービスはまだまだβの段階で、今ドイツでクレバーシャトルを使えるのはベルリン、ライプツィヒ、ミュンヘンの3都市に限られています。

 

もしこの3つのいずれかに住んでいる、もしくは訪れる予定のある方はぜひwasabiのコードを入力して10ユーロのクーポンをゲットしてください。10ユーロ以内の距離であれば無料になるので、是非乗り心地を体感してみてください〜!

 

コード: vvo5j9

 

この友達招待システムを使うと自分も10ユーロのクーポンがもらえるので、気に入ったら友人を招待してみてはいかがでしょうか?

 

【コードの入力方法と入力場所】

 

コードは画面右上の「Payment and Credit」から支払い情報を入力する箇所に招待コードを入力する場所があります。そこに「vvo5j9」と入れると10ユーロのクレジットが加算されます。

 

表示が出てこないのでわかりにくいですが、同じくPayment and Credit」情報の「Deposit」へ行って確認すると新たに10ユーロがクレジットに入っているはずです。

 

先に支払い方法の入力含め、上記の作業を行わないとクーポンがもらえないので注意が必要です。

(別のタイプのコードを入力する場所と間違えがちなので^^;)

 

クレバーシャトルのサイトはこちらよりチェックしてみてください。

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


wasabiにメール!

Photo by Nao Takeda 

ドイツ移住やフリーランスのお仕事にかんして相談を受け付けています。

きになる方はぜひお気軽にメッセージをください!