ドイツ語が全くできなくてもドイツで仕事は見つかるか?

こんにちは、ドイツ語勉強中のwasabi(@wasabi_nomadik) です。

20150909215011

今日は、「ドイツ語能力が皆無だとドイツで仕事は見つけられないのか」というトピックでお話したいと思います。

ワーホリ情報を収集中、私がドイツに来る前に保険のことなどで非常に参考にしていたウェブサイトでこんな記述を目にしました。

ワーキングホリデービザでアルバイト

この場合は、就労ビザの面では問題がありません。問題があるとすれば、「ドイツ語ができないのに、ドイツでアルバイトができるのか?」という事になります。確かに、ドイツ語が全くできないとアルバイトでも仕事が見つかりません。(料理人などのケースを除き)

そうなると、ワーキングホリデービザでドイツに来たのに、仕事に就けずワーキングホリデーではなく、単のホリデーになってしまいます。しかし、ドイツにおける日本人の中心地、デユッセルドルフに来れば話しは全く別です。
ここでは日本語だけでアルバイトができます。 主なアルバイト先は、日本料理屋、日本の本屋、食料品店などになりますが、中には日本人顧客を多く抱えるドイツ企業が日本人アルバイトを雇う場合もあります(ドイツ語要ですが)。

ドイツでアルバイト!? -ドイツ留学情報PFADFINDER24

ここでは、ドイツ語ができなければ仕事が見つからないので、デュッセルドルフに行けば日本語の仕事があると仰っています。もちろんこれも選択肢のひとつですね。

ただ、私は「ドイツ語ができないとアルバイトでも仕事が見つかりません」という記述にちょっと違和感を覚えました。

なぜなら事実、私はほぼ英語と日本語で仕事をし、生活しています

私が日常で使う言語の割合は日本語50%、英語40%、ドイツ語10%くらいです。

もちろん、その日のスケジュールで100%日本語しか話さない日もあれば100%英語で過ごす日もあるので一概には言えませんが、どちらにせよドイツ語はほぼ使わずに仕事しています。

それは私の仕事が翻訳という在宅の仕事であったり、日本の媒体の記事のために取材をするといったライターの仕事をしているからだと思われるかもしれませんが、月450ユーロまでなら無課税で稼げるミニジョブ(日本で言うアルバイト)という形でも、英語が話せれば仕事を見つける事は可能です。

特にそれはベルリンにいるとよく目の当たりにします。

カフェなどの飲食業でも、驚く事に英語しか話せない店員もよく見かけます。ただこれはベルリンならではであって、他のドイツの都市ではまずありえないでしょうが・・・。

もちろんドイツ語で接客できるくらいの語学能力があれば+ですが、カフェやレストラン等の飲食業で仕事をしてみたい場合でも、とりあえず英語ができれば応募してみる価値はありそうです。

また、ベルリンはスタートアップの会社が多く、こういった会社は社内共通語が英語です。私が前に取材させていただいた方もインターンシップからスタートして、現地就職の道を歩んでいます。

young-germany.jp

なので、英語の仕事の求人を見つけたい場合はスタートアップに注目してみるといいかもしれませんね。取材中にお伺いしたこの「Berlin Startup Jobs」という求人情報サイトを利用して職探しをしていたそうです。

berlinstartupjobs.com

あとは「indeed」なんかもけっこう使えますね。英語の仕事は英語で検索。

de.indeed.com

一緒に翻訳をしている私のパートナーもここで見つけた現地のローカライゼーションの仕事をフリーランス契約に繋げる事ができたり、仕事の幅を広げる事ができています。

仕事には色々な種類があって、日本語を活用するタイプの仕事だとカスタマーサポート、セールス、翻訳、マーケティング等を多く見かけます

ドイツへの長期的な移住を目指していて、日本語を武器に仕事をしたい方は、日本で上記関連の仕事をしておくとこちらでの就職に有利に働くと思います。

もちろん、プログラマー等の技術職は言語の壁を飛び越えて需要の高い仕事なのでITを武器にするのはとても良いアイデアですね。

と、言う訳でドイツ語ができなくても英語ができるのならば、ワーホリの行き先はデュッセルドルフだけではなく、ベルリンも良い選択肢ということになります。

是非自分の興味のある分野でお仕事を探してみてください^^

ワーホリの可能性は無限大!

※ちなみに、2015年1月からドイツの最低賃金は時給8.5ユーロになりました。明らかに低い賃金を提示してくるお店や会社には注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


海外でフリーランス。きっかけを掴んでみませんか?

wsbiオンラインサロンTOP

【募集再開!】本気で海外移住・フリーランスを目指す人のための超実践的コミュニティ

「海外に住んでみたい」
「海外で自分のやりたいことに挑戦してみたい」

同じ目標を持った仲間が集まるスクールで、モチベーションを高めながら夢を叶えるためのスクールが11月4日より新規生徒募集を開始しました。

税金、年金、保険、ビザなど具体的な海外移住のノウハウからフリーランスの営業方法、仕事のアドバイスやメンタル面の話まで必要な情報をwasabiがありったけシェアします。実践を大事にするサロンで海外へのきっかけを作ってみませんか?