女性が海外でAirbnbを利用するときに気をつけるべきこと5つ

どうも、Airbnb大好きwasabi( wasabi_nomadik)です。

 

昨年冬にブダペストで始めてAirbnbを利用しその魅力にハマって以来、最近はずっとAirbnbを利用しています。

 

実際にその地域に住んでいるローカルの家に泊まることで、普通の観光では経験できないローカルな体験ができるのがAirbnbの魅力です。

 

私が現在マラガで滞在しているのもAirbnbの家なのですが、ローカルしか知らない特別なビーチへ連れて行ってもらったり、ホストとその友達と一緒にパーティーに出かけたり毎日かなり充実した時間を過ごしています。ホテルに滞在していたらここまで簡単に友達を作ることは難しいでしょう。

 

ビーチへ遊びに!
ビーチへ遊びに!

 

しかし、Airbnbは個人が家を貸し出すサービス。旅行のプロが管理しているわけでもなく、性格によって家のきれいさ、対応などなにからなにまで千差万別。選び方に注意しないと、ホテルのように安定したサービスが毎回期待できるわけではありません。

 

今回は私が何回かAirbnbを利用してみて分かってきた気をつけるべきポイントをシェアしたいと思います。特に、快適に海外でAirbnbを利用したい女性はこれから紹介する5つの点に注目してホストを選んでみてください。

 

どんなに好条件でもレビューと顔写真がないホストの家は選ばない

これはAirbnbを利用する上で鉄則と言っていいかもしれません。Airbnbは貸した人と借りた人がお互いに評価をし合うことで成り立っているコミュニティーです。そのため、Airbnbを利用するユーザーのほとんどは「透明性」と「信頼」がもっとも重要であることを分かっています。

 

それらを提示することが常識となっているコミュニティ内で、顔写真が本人のものではない(犬や猫、建物の写真など)場合はまずNGです。Airbnbのルールとしても、プロフィールの写真はきちんと本人の顔が写っているものを設定するように要求しています。

 

そして、ほかの物件と比べて明らかに安い破格の物件が出てくることがあるのですがこうした物件はレビューがない場合は避けるのが賢明です。理由は2つあって、レビューがないということはその人が実は優れたホストだったとしても、Airbnb上では信頼が保証できないホストだということを意味します。そしてレビューがないホストはおそらく以前に誰も泊めたことがないかゲストを持った経験が少ないため、ゲストを迎え入れる体制が整っていない可能性があります。

 

もちろん、すべてのビギナーホストが悪いわけではありませんが、リスク回避の方法として「顔写真」と「レビュー」があるかないか、そのレビューの内容が概ね高評価かどうかはリクエストを送る前に必ず確認しましょう。

 

もし選べるなら、なるべく男性のホストは避ける

これはすべての女性に当てはまるわけでもおすすめしたいわけでもありませんが、私がAirbnbを利用する際に実際心がけていることなので紹介します。

 

個人的に、ヨーロッパでAirbnbを利用してみて感じるのは男性ホストの中にはAirbnbを女性と知り会う機会として利用している人も少なからずいるということです。

 

私も実際、「これはなんか違うぞ?」と思った経験がいくつかあります。

 

ホストがゲストに対してローカルな経験をさせてあげる名目でいろんな場所に連れて行ってくれるのは、ゲストにとっては本当にありがたいことですが、たまにその機会を「デート」に使う男性ホストがいるのです。

 

以前とあるホストの家に泊まったとき、「今日はここに行こう!あそこに行こう!」と言っていろんなところに連れて行ってくれました。しかも、その人はかなり”親切”で、家のコンディションが良くないからと言って私の宿泊代を無料にさえしてくれました。

 

なんてラッキー!と思ったし、最初はその人と一緒に遊ぶのは楽しかったのですが、常に付きっきりで行動を共にするのはやっぱり疲れます。私も私で行きたい場所や予定があるけれど、「Airbnbだし、ローカルな体験をさせてあげたい」とホストから言われ、ましてや無料で泊らせてもらっている身だとキッパリ断りにくい状況になりました。

 

しかし2日目くらいに、その人は普通のゲストに対してなら本来聞かないようなパーソナルな質問や男女関係を匂わせるような発言をするようになり、これは何かが違うと確信。そして、その人のペースに振り回されることにイライラしたので予定より早めにその家を去ることにしました。

 

もちろん、すべての男性ホストがこういう人たちではなく経験上ほとんど9割以上が問題のない人たちでした。

 

でも、Airbnbは「お客さんとホスト」という関係を良い意味でも悪い意味でも簡単に超えやすいということは留意しておくべきだと思います。

 

プロフィール文章から人柄が見えてこないホストは避ける

個人的に、プロフィール文章から人柄が伝わってくるかどうかもかなり重要視しています。なぜならAirbnbの体験は「安いホテルに宿泊する」のではなくて多かれ少なかれ「ホストと仲良くする」ことを期待されるからです。(最近はAirbnb専用に物件を貸し出していてホストは一緒に泊らないケースも多くありますが。)

 

そのため、プロフィールの文章からその人の人柄や趣味(好きな音楽や本、映画など)、仕事、情熱を注いでいること、休みの日にすることなどなど、その人がどんな人なのかイメージできる要素が多ければ多いほど、自分と合わない可能性が高い人をあらかじめ排除できるし、合いそうな人もあらかじめ予想できます。

 

現在の宿泊先。インテリアからもホストの趣味がよく分かる。
現在の宿泊先。インテリアからもホストの趣味がよく分かる。

 

そして、なによりたくさんプロフィールに情報を載せている人は人に自分のことを伝える意思がある人、歩み寄る態度のあるオープンな人だと判断することもできます。逆に情報が少なすぎる人はなにか隠し事があるのかも?と思ってしまいます。

 

なのでプロフィールの内容とそのボリュームに留意するようにしましょう!

 

アップしている家の写真が不鮮明なホストは避ける

これも上記のプロフィール文章と同じです。経験上、ある程度のきちんとしたプロ意識を持っているホストはしっかりと家の内部の様子が分かる写真をアップしています。

 

今宿泊している場所。
今宿泊している場所その2。

 

小さなことに思うかもしれませんが、情報をより多く伝えようとしているホストはゲスト側を不安にさせないように務める傾向があると思います。たとえば今私が泊っているところは家の写真がなんと40枚以上あって、意識的に情報開示に務めていることが分かったので宿泊をリクエストしました。実際、かなり対応が丁寧なホストで安心して宿泊を楽しむことができています。

 

ロケーションが市内から離れすぎている場合は注意する

これはすべての利用者に当てはまることではないと思っていますが、個人的に市内から離れすぎている場所(交通機関の便が悪い場所)はどんなに安くても、レビューの数が良くてもなるべく避けるようにしています。なぜなら、何かがあったときに自分で対処できることが少なくなるからです。

 

たとえば交通の便が悪いエリアの物件はホストが車で送迎してくれる場合もあるのですが、これは個人的に避けたいと思っています。そのホストとなにかのきっかけでトラブルが起きた場合、その人にしか頼れない状況は少々危険だからです。立場関係が低くなると、自分の肩身が狭くなります。(立場関係の点で言えば、Airbnbはお金を払っている側は文句を言いやすいので無料で泊めてもらうカウチサーフィンよりもリスク回避しやすいことから私はAirbnbを好んで使っています。)

 

急な病気や怪我をした場合、誰かとトラブルがあった場合、緊急でなにかが必要になった場合、市内に近ければ近いほど助けを求めやすいです。自立した旅行者として自分で自分の問題を対処できるようにするためには、こういう点にも注意した方が良いと思っています。

 

マラガの市街中心部。中心部は何でも揃っているのでやはり安心。
マラガの市街中心部。中心部は何でも揃っているのでやはり安心。

 

もちろん、市内から離れた本物の”THE・ローカル”なバカンスもそれはそれで中心部にいたら味わえない醍醐味があります。しかし、女性で、しかも一人で旅している場合はより多くの助けにアクセスできる場所を選ぶのはリスク回避として重要だと思います。

 

ゲスト側もオープンな気持ちで!Airbnbでかけがえのない旅に!

ここまでホストの見極め方をシェアしましたが、同じことがゲスト側にも言えます。自分のプロフィール写真をきちんと載せて、プロフィール文章もしっかりボリューム多めに書く。ホストもゲストを選ぶ権利があるので、自分自身もしっかり情報をオープンにすることを心がけましょう。そして、海外でAirbnbを利用するならもちろんプロフィールは英語で!そういう細かな気遣いがインターネット上では本当に大切です。

 

Airbnbは本当に素晴らしいサービスで、毎回利用する度に新しい経験を与えてくれるし、ホテルを利用していた時とは比べ物にならないくらい現地での体験の濃さが違います。私はもうホテルに泊る気がしないくらい!

 

こんな素晴らしい体験をもっと多くの人に味わって欲しいと心から願っているので、ぜひトラベラーのみなさん、特に女性トラベラーの方は今回シェアしたことを参考にAirbnbを堪能してください!

 

Airbnbの宿泊に興味があるかたは是非コチラから登録して私の20ユーロ(約2000円)クーポンをゲットしてくださいね!

 

▶︎Airbnb登録はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


海外でフリーランス。きっかけを掴んでみませんか?

wsbiオンラインサロンTOP

【募集再開!】本気で海外移住・フリーランスを目指す人のための超実践的コミュニティ

「海外に住んでみたい」
「海外で自分のやりたいことに挑戦してみたい」

同じ目標を持った仲間が集まるスクールで、モチベーションを高めながら夢を叶えるためのスクールが11月4日より新規生徒募集を開始しました。

税金、年金、保険、ビザなど具体的な海外移住のノウハウからフリーランスの営業方法、仕事のアドバイスやメンタル面の話まで必要な情報をwasabiがありったけシェアします。実践を大事にするサロンで海外へのきっかけを作ってみませんか?