海外在住フリーランサーって何してるの?とある翻訳ライターwasabiの1日

どうもドイツはベルリンで生活しているwasabi( wasabi_nomadik)です。

過去記事でいくつか、私が新卒でフリーランサーになった話や、フリーランサーになるためにやったことをシェアしましたが、「実際フリーランサーってどんな生活を送っているの?」と疑問に思う方も多いかもしれません。

事実、私もフリーランサーになる前はフリーランスで活動している人の1日のスケジュールが気になったものです。(後にそんなものは人や業種によってだいぶ違うということが分かったのですが。)

というわけで、別に参考にならないかもしれませんが、一端のフリーランサーとして私が送っている「よくある1日」を時間軸に沿って再現してみました。

ここで紹介するスケジュールは必ずしも毎日同じというわけではないのですが、大体こんな感じというのが伝われば嬉しいなと思います。

 

 

AM 6:30 起床

シャワーを浴びて、コーヒーか緑茶を入れてドイツの黒パンを食べる。

今日は特別にビーガン・スコーンを。
今日は特別にビーガン・スコーンを。

 

AM 7:00 仕事開始

ここから作業開始です。まずはメールをチェックし、SNSをチェックし、気になる情報はPocketにお気に入り追加します。その後、依頼されている翻訳や記事執筆のスケジュールを確認してどれをいつまでに終わらせるか1日のスケジュールをなんとなく作ります。翻訳量がボリューミーな場合は先に翻訳を終わらせて、後にゆっくりライティングができるよう時間配分したり、翻訳が少なければ先にライティングを進めて後から翻訳をすることもあり、そこらへんは自分の調子と相談しながらその日の気分で決めます。

リビングの一角で作業。
リビングの一角で作業。

 

AM 10:00 ティーが欲しくなる

集中してたらそろそろお茶が欲しくなってきます。今は寒くなって来たのでハーブティーが美味しいですね。適当にお茶を入れてリフレッシュします。気分転換にお茶が必須なので常にティーの種類は豊富に取り揃えるようにしています。そして、一息ついたらまたすぐ作業に戻ります。

溜まって行くティー達・・・
溜まって行くティー達・・・

 

PM 2:00 一旦作業終了

がっつり7:00~14:00まで集中するので、お昼ご飯はいつも14:30くらいから食べます。(最近は面倒くさくて食べない事もありますが)すごく簡単に作れるパスタや野菜炒めにお米とかそんな感じです・・・!しばしのリラックスタイム。

豆乳クリーム+味噌のパスタ
豆乳クリーム+味噌のパスタ

 

PM 3:00 近くのカフェに移動

ここからまた作業再開です。自転車で10分くらいの場所にあるOstkreuzのLavanderia Café mit Waschsalonがオススメです。Wifiがあるけれどあまり人がいなくて静か、そして広々スペースが使えるのでよく出没します。コインランドリーもあるので、洗濯物を待っている間作業している人も見かけますね。ここでは寄稿している媒体への記事作成を中心にやります。このまま家に残って作業再開する事も多いですが、午前中の作業と全く違う内容の記事を書く際は、頭のスイッチを切り替えるためにも場所を移動した方が自分にとってはやりやすいです。ケーキとかお茶を楽しみながらのんびりの作業。

Lavanderia Café mit Waschsalonにて。
Lavanderia Café mit Waschsalonにて。

 

PM 5:00 買い物&夕飯

ライティングが終わったら、カフェを出て夕飯の買い物をします。カフェ近くにBIOスーパーがあるのでそこで1週間分くらいまとめて買い出しします。家の目の前にもREWEというスーパーがありますが、そこで売っていないベジタリアン食材がたくさん揃っているのでここに来たら何でもまとめ買いが基本です。

近くのBIOスーパーで。
近くのBIOスーパーで。

 

PM 6:00 料理開始

夕飯も普段はあまり時間をかけて作りません。鍋でお米を炊いて、野菜炒めを作ったりカレーを作ったり、お腹が空いていなければスープとパン等で十分です。ちなみにドイツ人は夕食にあまり時間をかけず、コールドプレートといってチーズとハム、黒パンなどスライスするだけで、台所を汚さず完結する食事をする人が多いようです。

 

PM 7:00 情報収集開始

朝の段階で気になった情報をお気に入りしておいたPocketを開いて、後で読もうと思っていた記事を確認します。こうすることで一気に気になった情報を効率よく読めるのと同時に、1回興味があるかもと思ってお気に入りした情報も、夜になって時間が経つと「あれ・・・こんなの入れたっけ?」と意外と興味が薄くなっているものもあって、読まなかったりします。その分、余計なことに時間を割かなくていいのも割と気に入っています。それでも、「あそこで見かけた記事なんだっけ?」ということがあればPocketから即座に該当記事を呼び出せるのでこのサービスはけっこう便利です。

a_day_wsbi_07

 

PM 8:00 ブログ執筆

情報を仕入れて、アイデアが浮かんだらEvernoteに記事アイデアを思いつくまま、思いついた瞬間に記録します。後からもう一度精査して記事にできそうなものを選んで、記事を書いたりその日に書きたい事をとにかくブログに落とし込みます。最近は音声入力を覚えて、作業がかなり効率良くなりました!音声入力は、ほんとおすすめです。

 

PM 10:00 読書&フリータイム

気になった本は即座にKindleで購入するようにしているので、常に読んでいない本が5冊くらい転がっています。夜はそんな本達を消化しながら、Youtubeを観たりして気ままに過ごします。あとはドイツ語の単語帳を眺めたり、スケジュール帳の整理をしたり・・・

↑ちなみに私が使っているKindleはコレです。

 

AM 0:00 就寝

夢の中へ〜おやすみなさい zZZ…

 

 

と、こんな感じで特に何の変哲もない一日ですが、チラチラと紹介したツール達はフリーランサーでも、そうでない人も使えるツールだと思うので是非作業効率化に役立ててみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


海外フリーランスへの第一歩は「英語ツイッター」!

ツイッター翻訳サービス

日本語のツイートを英語翻訳して発信するサービスを提供開始!

情報発信が欠かせないフリーランサー必須のツール「Twitter」で、国内だけではなく海外に向けて効率よく発信する方法を編み出しました!「海外フリーランス養成スクール」から生まれた事業です。