1ヶ月2,640円!ドイツでも愛用している激安コンタクトレンズ「WAVE」をおすすめする理由

WAVE 1 Day wasabi
LINEで送る
Pocket

どうも、視力が弱すぎるwasabi( wasabi_nomadik)です。

めがねわさび

私、大変目が悪いです。

どのくらい悪いかというと右目は-4.0、左目は-3.75という強度のコンタクトレンズを使わないと1m先の人の顔がはっきり見えないくらいの筋金入りド近眼で、めがねとコンタクトレンズは必需品です。目は取り替えが効かない大事なものなので、なるべく清潔に保ちたいと思ってコンタクトは絶対に1DAYのみを使用すると決めていて1DAY以外使ったことがありません。

 

でも、使い捨ての1DAYはお値段が張ります。私は最初ジョンソン&ジョンソンのコンタクトレンズを使っていたのですが毎月5,000円くらいかかってけっこうな出費でした。

 

そこで今日は、そんな1DAY愛用者のために私がもう2年以上愛用している使い捨てコンタクトレンズ「WAVE」を紹介したいと思います!

 

とその前に、ドイツのコンタクトレンズ事情も書いてみる

ドイツのコンタクトレンズ
今日買ったコンタクトレンズ。

 

ドイツにももちろん、コンタクトレンズは存在します。日本では基本的に処方箋なしでは店舗でコンタクトレンズを購入することはできませんが、ドイツはRossmannやdmなどのドラッグストアで普通に購入することができます。

 

しかし、けっこう高い。

 

Rossmannで購入したこちらの8個入りの1DAY使い捨てコンタクトレンズは片目1箱5.95ユーロ(約730円)。毎日着用するとしたら4セット購入しないといけないので、1ヶ月47.6ユーロ(約5,800円)の出費。う〜ん、痛い!なんとかならないものか…

 

WAVEの良さはなんといっても安さと値段以上のつけ心地!

そこで私が愛用しているのが、「レンズアップル」というオンラインのコンタクトレンズ通販サイトから購入できる「WAVE 1DAY Air Slim」です。



WAVEはレンズアップルオリジナルのブランドで、「お客様の声から生まれたやさしいコンタクトレンズ」という名前のとおり、ユーザーの声をたくさん反映させたとっても手頃で使いやすいコンタクトレンズなんです。

 

lensapple

 

私がいつも購入しているのは、8箱10,560円のセット。4ヶ月分のコンタクトレンズが1万円って…破格!1ヶ月2,640円の計算です。

ドイツのドラッグストアで購入するコンタクトと比べて半分以下の値段という時点でかなりありがたい。

しかも、処方箋いらずでオンライン購入できるので海外にいても簡単に購入できます。この1万円のセットなら国内送料は無料。

 

私はいつも配送先を実家の住所にして届いたら母親にドイツまで国際郵便で送ってもらうか、日本へ一時帰国する際にまとめ買いしてスーツケースに入れて持ち帰っています。

 

肝心の付け心地は…ドイツの乾いた空気でも潤いが持続する!

WAVEを愛用し始めてもう2年以上経ちますが、結論、WAVEのつけ心地はこの値段なら文句ナシ!

この値段なら、と言いましたが正直言って個人的には毎月5,000円かかっていた他社のコンタクトレンズよりもつけ心地が快適です。

 

他社のレンズを使っていたときは、レンズがやわらかすぎて目に入れるための形を形成するのに手間がかかっていたんです。

あと、裏表がわからなくて入れてみたら違和感があって取り出して…の繰り返しをしたり。(私のつけ方が下手なだけかもw)

 

でもWAVEは指の腹にレンズを乗せた時に、最適なポジションと形を形成するのがとっても楽。

そしてレンズに「1Day」という透かし文字が入っているので、どちらが裏表かすぐわかるんです。

1day

これも、ユーザーの声を反映した結果追加された機能なんです。そういうところに共感が持てるなぁ。

 

そして、私が昔他社のレンズを使っていて困ったのは、夕方になるとレンズが汚れて曇ってきてしまうこと。

でも、WAVEのレンズは汚れが付きにくい非イオン性素材を使用しているので、タンパク質などのプラスイオンを帯びた汚れが付きにくいのが特徴です。

 

そして潤いが持続することも良い点!ドイツの乾燥した空気でも、1日中着けていてまったく問題ありません。

私は朝8:00〜夜21:00くらいまで着けっぱなしですが、目が乾いてゴロゴロすることは基本ありません。(冬はちょっと乾きやすい)

ま、そういうときはドイツのドラッグストアdmで買える「Das gesunde PLUS」という防腐剤不使用の1回使いきりの目薬を使っています。

日本ならこれがおすすめ。

こちらも同じように防腐剤不使用で、1回使いきりの目薬なので衛生的だし目にやさしいです。

日本にいたときに通っていた眼科のお医者さんにおすすめされた目薬で、私も使っていました。

 

Air SlimとWater Slimどっちがいいの?

WAVE 1DAYはAir AlimとWater Slimの2種類があります。

この2種類の機能はそこまで大きく変わりませんが、Water Slimの方が水分含有量が多いので従来品よりも2倍以上の保水力があることは特筆すべき点です。また、薄型の非球面レンズでレンズがかなり薄いので目により多くの酸素を届けることができます。

 

ただ、Air Slimと違って非イオン性ではなくなるので、Air Slimと比べると若干汚れは付きやすくなるのかもしれません。私はいつもAir Slimを使っているのでわかりませんが、保水力を重視したい人はWater Slim、夕方頃にレンズが濁ってくるのがたまらなく嫌な人にはAir Slimをおすすめします。

 

使用感には個人差がありますし、もしかしたらWater Slimでもそこまでレンズの汚れは感じないのかもしれませんが、Air Slimは従来品の改良版なので、「今までのユーザーの声を反映してきた実績」+「改良点」が加わっているという意味では、私はAir Slimの方が信用できると思ったので今回Air Slimを16箱購入しました。

 

ただ、どちらも返金特約付きなので、もし購入して30日以内に着用感が気に入らなかったら開封後でも返金してもらうことが可能です

 

なので買ってみて満足いかなければ、もう片方を試してみるということもできるのでおすすめですよ。(1人1回、2箱まで)

 

レンズアップルでのオンライン購入はもちろんクレジットカードも対応していますし、わかりやすくてとってもおすすめなのでぜひwasabi愛用の「WAVE」をチェックしてみてください!

LINEで送る
Pocket

“1ヶ月2,640円!ドイツでも愛用している激安コンタクトレンズ「WAVE」をおすすめする理由” への2件のフィードバック

  1. wasabiさん、こんにちは!
    私も5年くらい前から急激に視力が落ちて、今ではコンタクトか眼鏡をしていないと日常生活に害があるレベルです。今使っているコンタクトは2Weekなんですが、後半になってくると目がゴロゴロしやすくて1Dayにしたいなぁと思っていたところでした。ただ1Dayだと高くなるし、なかなか手が出せずにいたのでこの記事とても参考になりました^^

  2. ありがとうございます!1Dayなら本当にWAVEおすすめなのでぜひ試してみてください!WAVEも一応2Weekコンタクトありますが、1Dayはお手入れいらずで本当にラクだし助かっちゃってます〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


wasabiにメール!

Photo by Nao Takeda 

ドイツ移住やフリーランスのお仕事にかんして相談を受け付けています。

きになる方はぜひお気軽にメッセージをください!